ロックバンド・神はサイコロを振らないが、自身初となるコラボレーション楽曲「初恋」を制作し、7月16日に同楽曲をデジタルリリースすることが6月26日、わかった。

 神はサイコロを振らないが26日20時から、2020年開催予定だった全国ツアーの中止を経て、約2年振りとなる開催となったLive Tour 2021「エーテルの正体」よりソールドアウトとなったZepp Tokyo公演のライブ映像をLIVESHIP、LIVEWIREの2プラットフォームでオンライン配信し、この貴重なライブをオンライン上で体感した多くの視聴者からの熱いツイートでネット上を賑わせている。

 そして、そのオンライン配信本編終了直後、「神はサイコロを振らない」自身初となるコラボレーション楽曲「初恋」を制作し、7月16日に同楽曲をデジタルリリースすることを発表した。コラボレーションするアーティスト名は明かされていない。

 同時にクリエイター・ウエダツバサ氏によるイラストのアーティストイメージも公開されたが、コラボレーション相手は隠された状態となっている。

 謎のベールに包まれた「神はサイコロを振らない」初のコラボレーション。7月11日21:00にはYouTubeの生配信を予定している。

【YouTube生配信】

「神はサイコロを振らない1st Collaboration Single リリース直前生配信!」

2021年7月11日21:00~

作品情報

1st Collaboration Single 「初恋」

2021年7月16日(金) デジタルリリース

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)