神はサイコロを振らないが11日、「徒夢の中で」とドラマ「#コールドゲーム」による、期間限定のスペシャル映像が公開された。

 2020年開催予定だった全国ツアーの中止を経て、約2年振りとなる開催となったLive Tour 2021「エーテルの正体」、残すは9月に延期となった大阪公演のみ。

 6月26日(土)20時からは、ソールドアウトとなったLive Tour 2021「エーテルの正体」Zepp Tokyo公演の貴重なライブ映像をLIVESHIP、LIVEWIREの2プラットフォームでオンライン配信することも決定している「神はサイコロを振らない」。

 先週放送スタートとなった東海テレビ・フジテレビ系全国ネットオトナの土ドラ「#コールドゲーム」では、書き下ろしの新曲「徒夢の中で(あだゆめのなかで)」も、ドラマの中で挿入歌として使用されているが、「徒夢の中で」は歌詞検索サービス「歌ネット」が発表した6月3日付けの「歌ネット注目度ランキング」で1位を獲得し注目を集めている。

 ドラマ「#コールドゲーム」も、氷河期に突入した世界で、羽田美智子演じる前科2犯の天才詐欺師・木村祥子が“偽装家族”の母親として過酷な日々に立ち向かうさまを描いた内容となっており、注目を集めている中、「徒夢の中で」とドラマ「#コールドゲーム」による、期間限定のスペシャル映像が公開された。

 この映像は、ドラマの登場人物が様々な理由をもって“生き続ける”様と、楽曲に内封されている“生きる希望”が融合し、はかない人生を生きていく理由をも考えさせられるようなスペシャル映像となっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)