なにわ男子が、11日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に登場。代表曲「ダイヤモンドスマイル」を披露すると、「最高すぎる!」と反響が集めた。

グループでの単独出演は、初となるなにわ男子。Twitterでは、「#なにわ男子」「なにわちゃん」などグループにまつわるさまざまなワードがトレンド入りを果たし、大きな話題となっていた。

「ジャニーズJr.最注目グループ」と紹介されたなにわ男子は、“なにわ”にまつわり、それぞれ7秒28で自己紹介を披露した。

「1、2、3、4、大吾!なにわ男子のツッコミ担当西畑大吾です!よろしくお願いします!なんでやねん」(西畑大吾)

「勢いは西から、愛は大西から。19歳の大西流星です。皆さんに笑顔をたくさん届けます!ぜひ、推してください!」(大西流星)

「なにわ男子の18歳、道枝駿佑です。メンバーカラーはピンクです。あだ名はみっちーです。皆さんぜひ、呼んでください!よろしくお願いします!」(道枝駿佑)

「イケメンは生まれつき。誰が好き?君が好き。どうも、なにわ男子のビジュアル担当高橋恭平です」(高橋恭平)

「どうも。泣き顔笑顔長尾こと長尾謙杜です!いつか、タモリさんのスーツもプロデュースさせてもらいたいなって思ってます!よろしくお願いします!」(長尾謙杜)

「どうも野球大好き藤原丈一郎です。好きな野球チームは、オリックス・バファローズ。オリックスめちゃくちゃいいんですよ。もうね、今年もめちゃくちゃきてるので、やる気マックス! オリックス!」(藤原丈一郎)

「どうも!なにわ男子のリーダー、プリン食べすぎておしりプリンプリン大橋和也です!よろしくお願いします!あっ、土!(土のポーズを披露)」(大橋和也)

7人7様の個性豊かなアピールに、スタジオも笑顔に包まれていた。

そして、「ダイヤモンドスマイル」をパフォーマンス。同曲は、なにわ男子のオリジナル曲で、ファンの間でも人気の高い楽曲だ。青を基調とした宝石のような衣装に身を包んだ7人は、王道のアイドルソングを笑顔で披露した。

SNS上では、「なにわ男子しか勝たん!」「幸せな時間だった」「今日も絶好調だったね!」との声が上がっていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)