BTSのJUNG KOOKとRMの新しいデジタルシングル「Butter」コンセプトクリップが4日、公開された。

 BTSのJUNG KOOKとRMは4日、公式SNSに光学的な特性を生かした照明の下、神秘的な雰囲気を漂わせるコンセプトクリップを掲載した。

 この映像はプロジェクターとビデオカメラを連結して撮影する技法を活用、いくつかの像が現れ、主人公の行動と場面を極大化すると同時に夢幻的な雰囲気を感じさせる。 華麗な舞台装置なしに、刹那の瞬間をとらえる技法に二人のメンバーの個性と魅力がそのままにじみ出ている。

 JUNG KOOKは、多彩な色が漂う空間で自由奔放な魅力を醸し出す。 カメラをじっと見つめる一方、楽しそうに走り回る姿も見られた。JUNG KOOKは椅子に座ってハート型のバターを食パンに塗りつけながら、見る人の目を引いた。

 さらにRMも同様に、さまざまな照明のある舞台セットを自由に楽しむ様子を見せた。 RMのコンセプトクリップは、ハート模様の爆竹を鳴らしていた。

 コンセプトクリップは光の饗宴と共にJUNG KOOK、RMの手と足、顔などをクローズアップした場面で妙な感じを漂わせる。 これに先立って公開されたコンセプトクリップ・ティーザー・ポスターに登場するオブジェも確認できる。BUTTERと爆竹の主人公はそれぞれJUNG KOOKとRMだった。

 BTSはJUNG KOOK、RMに続き今月5〜6日にもメンバー別のコンセプトクリップを順次公開する予定だ。

 一方、BTSは21日に軽快で楽しい雰囲気の新しいデジタルシングル「Butter」を全世界で同時発売する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)