星野源が主題歌を担当するTBS系火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』が20日スタート、新曲「不思議」がドラマ内で初解禁、同時に来週4月27日に配信リリースされることが発表された。

 星野がドラマ主題歌を担当するのはNHK連続テレビ小説『半分、青い。』以来3年ぶり、さらにTBSでは自身も出演し、大ヒットを記録した2016年10月期の火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』以来5年ぶりということもあり、主題歌情報の解禁から大きな注目を集めていたが、ドラマのスタートまで楽曲タイトルなどの詳細は発表されておらず、本日のドラマ内での解禁とともにSNS上で早くも大反響となっている。

 綺麗に着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロインが、価値観の違う人々とひとつ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり、友情を深める中で、着飾るという鎧を脱ぎ捨て自分らしく生きる姿を描くラブストーリーに向けて、「恋愛というものにまっすぐ向き合いつつ、キスにも、涙にも似合う曲が作れたら」という想いで制作された星野源ならではのラブソングが引き続きドラマを彩っていきそうだ。

 なお、20日開設された星野源TikTok公式アカウントでは新曲「不思議」が出来上がったばかりのレコーディングスタジオでの映像も公開されている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)