BLACKPINKが、1月31日に開催される初オンラインライブ『YG PALM STAGE - 2020 BLACKPINK:THE SHOW』でROSE(ロゼ)のソロ曲がサプライズ公開されることが25日、わかった。(※ROSEのEはアキュートアクセント付き)

 YG ENTERTAINMENTは25日「ROSEソロアルバムは、タイトル曲のミュージックビデオ撮影も、今月中旬にすべて終わった状態。最大級の製作費が費やされ、スケールが大きいミュージックビデオの完成度を高めるために、残る作業に最善を尽くしている。近いうちにアルバム発売日を公式発表する計画だ。」と明らかにした。

BLACKPINK

 当初より早い新曲の公開となったのは、ROSEが久しぶりに会うファンに、誰より早く自分のソロ曲をステージで聴かせたいと熱望したためだという。
 YouTubeをプラットフォームに行われるオンラインライブで、未発表の新曲の披露することは非常に異例で、容易ではない決断。ROSEの格別な気持ちがうかがえる。

 BLACKPINKのソロプロジェクトとしては、2018年11月にJENNIEが「SOLO」をリリース。世界中の主要配信サイトチャートのトップを占領した同曲のミュージックビデオは、1月15日に6億再生回数を超え、記録を更新中。

 JENNIE以後、2年ぶりにROSEがソロ曲のリリースを発表し、グローバルファンたちの期待が一層盛り上がった状況の中、今回の初公開の朗報にファンの期待は最高潮に達すると予想される。

 YG ENTERTAINMENTはROSEのソロ曲について「甘美ながらもソウルフルなボーカルの良さを、そのまま表現した。既存のBLACKPINKの音楽とは確かに差別化された曲になるだろう。」と明かしている。

 日本時間で1月31日14時から開催されるBLACKPINKの初オンラインライブ「YG PALM STAGE - 2020 BLACKPINK: THE SHOW」では、ROSEのソロ曲だけでなく、フルアルバムに収録された曲のパフォーマンスも初公開、

「YG PALM STAGE - 2020 BLACKPINK: THE SHOW」

 YG ENTERTAINMENTは「ライブバンドと一緒にレベルの高い公演を飾るため、二ヶ月間メンバーが汗を流しながら、熱心に準備した公演。ファンにとっていいプレゼントにしたい」と伝えた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)