ロックバンド・神はサイコロを振らない(神サイ)が5日、新曲「クロノグラフ彗星」のミュージックビデオを公開した。

【動画】公開された「クロノグラフ彗星」のミュージックビデオ

 「クロノグラフ彗星」は1月4日(月)、5日(火) 深夜24:59-25:29に放送される日本テレビ新春ドラマ「星になりたかった君と」主題歌で、神サイにとって初のドラマ主題歌だ。

「クロノグラフ彗星」ジャケ写

 楽曲タイトル「クロノグラフ彗星」はドラマの中で象徴的なキーワードで、「世界はひとつなのか、それとも全く違う世界があるのか」というパラレルワールドをMVでも表現。神サイの演奏シーンはもちろん、ドラマ本編映像も使用されている。さらに、今回「星になりたかった君と」で地上波ドラマ初主演を務めて話題の眞栄田郷敦氏が神サイメンバーと初共演。

「クロノグラフ彗星」MVキャプチャ

 ドラマは、第1回令和小説大賞 大賞受賞作、遊歩新夢「星になりたかった君と」が原案のラブストーリーで、今回実写ドラマ化。本作は、人生につまずき迷い続ける秀星(しゅうせい)と、心臓病で入退院を繰り返し将来が見えない那沙(なさ)、星に魅せられた2人の運命的な出会いから始まる物語。ドラマ放送直後から、新たなシーンを盛り込み、地上波放送版とは違った展開やエンディングが楽しめる、Huluオリジナルストーリー「星になりたかった君と~もうひとつの物語~」も配信される。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)