来年1月16日でマネジメント業務終了を発表した石原プロモーションに所属した、俳優や歌手が歌った楽曲や、テレビドラマ「太陽にほえろ!」「西部警察」といったドラマのサウンドトラックや挿入歌が収録された2枚組アルバム「ありがとう!石原軍団」(12月28日発売)が、通販サイトで上位にランクインしている。

 同アルバムは、映画やテレビドラマ、歌にとどまらず、炊き出しといったボランティア活動など、日本中に多くの憧れや勇気、希望をくれた「石原軍団」に感謝の気持ちを込めて制作されたもので、「ブランデーグラス」(石原裕次郎)、「くちなしの花」(渡哲也)、「冷たい太陽」(舘ひろし)といったテレビドラマや映画に寄り添った名曲をはじめ、イントロを聞いただけで昭和世代なら誰もが高揚するテレビドラマ「太陽にほえろ!」、「西部警察」のテーマソングといったドラマ・サウンドトラックまで網羅した2枚組となる。

 また、特別限定盤には、西部警察ファンには堪らない“課長と団長”こと、石原裕次郎、渡哲也による2ショット特製布ポスターを封入。さらには2人の幻の共演となり話題となった、宝酒造「松竹梅」のCM音源も初CD化される。

 今回のアルバム発売に対してネット上では、「これは買わねば!」「課長と団長の2ショットポスター欲しい!」といった声や、「石原軍団の集大成的選曲だ!」となど、当時ギラギラした熱量で見るものをくぎ付けにしたドラマに興奮した世代を中心に話題となり、すでに通販サイトで上位にランクイン中。

 なお、ファンの間では有名な話ではあるが、発売日となる12月28日は石原裕次郎、渡哲也という盟友二人の誕生日である。

 惜しくも来年「石原軍団」は事実上解散となるが、凄まじいエネルギーで製作されたテレビドラマに毎週胸を躍らせた昭和世代だけでなく、世代を超えて受け継ぐべき今回のアルバムは、「ありがとう!石原軍団」というタイトルが相応しい、まさに永久保存版的内容となっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)