「ジェムキャッスルゆきざき」ブランドアンバサダーに就任した浜崎あゆみ



浜崎あゆみが2日、「ジェムキャッスルゆきざき」のブランドアンバサダーに就任した。公開されたCMでは総額128億円を超えるジュエリーを身にまとい、ライブステージとは一味違った妖艶な姿が見られる。

 【動画】総額128億円超のジュエリーを身にまとう浜崎あゆみ

現在デビュー25周年を記念した47都道府県を巡る全国ツアー「ayumi hamasaki 25th Anniversary Live Tour」を開催中の浜崎あゆみが、「ジェムキャッスルゆきざき」のブランドアンバサダーに就任した。

 ジェムキャッスルゆきざきは1978年創業、福岡を拠点とし全国22店舗、ハワイ1店舗の計23店舗で展開する宝石・時計を取り扱う会社で、同じ福岡出身の浜崎あゆみの現在開催中の全国ツアーも、25周年を祝う形でサポートしている。

ブランドアンバサダーに就任した10月2日は、浜崎あゆみ自身の誕生日であり、「ayumi hamasaki 25th Anniversary Live Tour」の第2幕が神奈川県民ホールでスタートする記念日でもある。全国ツアースタート以来、北海道、東北、中部、関西、四国など全国各地を訪れ、会場、空港などでTA(ファンクラブ会員TeamAyu)の熱烈歓迎を受けるシーンが、SNSで話題を呼んでいた。

CMは、浜崎あゆみが総額128億円を超える超豪華ジュエリーを身にまとった、きらびやかな演出に仕上がっており、ライブステージとは一味違った妖艶な姿が随所に見ることができる。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)