桐谷美玲とトレエン斎藤



 桐谷美玲、トレンディエンジェルが9日、都内で『それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント』(6月30日公開)公開アフレコイベントに臨んだ。

 【動画】桐谷美玲とトレエンの公開アフレコの模様

 本作は、ロボ彗星に住む、なんでも作れるロボットの女の子・ロボリィが、アンパンマンたちと一緒にたった1つだけ作れない“大切なもの”を見つける宇宙の大冒険にでかける物語。

 桐谷美玲が演じるロボリィは、いつも明るく元気いっぱい、なんでも作れるロボットの女の子。「いつもよりも声が高くなっていると思うので、子供は気づかないかもしれないです」

 トレエンの斎藤司は、なんでも作れるロボットたちでもたった1つだけ作れない“大切なもの”があることをロボリィに教える、ロボ彗星の長老のロボじいを演じ、たかしはばいきんまんとロボ彗星で大暴れするロボ・カビルンルンを担当した。

 公開アフレコでは、キュートな声でロボリィを演じた桐谷に対し、斎藤はなかば暴走。びっくりする声では、なぜかあのマスオさんの仕草。更には、台本には書かれていないキムタクをモノマネするときによく言われるフレーズ「ちょ待てよ!」まで飛び出す始末。

 音響担当者からも「ないです!」とツッコまれ、「すみません」と頭をかいた。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)