ソロ活動35年の歩みを凝縮したベストアルバム『いつも何処かで』(11月23日発売)をリリースする桑田佳祐が、11月25日21時からテレビ朝日系で生放送される『ミュージックステーション』に生出演することがわかった。

 1987年に「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」をソロ名義でリリースしてから、今年で丸35年を迎えた桑田佳祐が“今の時代に聴いて欲しい楽曲”と“未来への希望を詰め込んだ新曲”を自ら選曲したベストアルバム『いつも何処かで』を、来週11月23日にリリースする。ソロデビュー曲「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」をはじめ、「波乗りジョニー」「明日晴れるかな」「白い恋人達」などの大ヒット曲達、コロナ禍で多くの人の背中を推した「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」など、今現在もCM等で使用され、耳にする機会の多い数々の名曲を、今作のために今の時代に合った音環境で聴けるよう新たにマスタリングを施し収録していることに加えて、2022年に制作したパッケージ未収録の新曲として本人出演のSOMPOグループCMソング「平和の街」、“同級生”ミュージシャンを集めて制作したチャリティソング「時代遅れのRock’n’Roll Band feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎」、そして桑田本人が出演するユニクロのTVCMソングであり、本作のために書き下ろされた最新曲「なぎさホテル」の3曲が収録されている。11月2日よりスタートした5大ドームを含む全国ツアーも各地大盛況!今週末には3カ所目となるバンテリンドーム ナゴヤでの公演を控えている。

 ベストアルバムのリリース週末、11月25日夜9:00からテレビ朝日系で生放送される『ミュージックステーション』に、桑田佳祐が生出演することが決定した。ソロでの番組への出演は、昨年12月に放送された特番『ミュージックステーション ウルトラSUPER LIVE 2021』以来となるが、通常放送への単独出演としては2017年8月に「オアシスと果樹園」「ヨシ子さん」の2曲を歌唱して以来実に5年ぶり。

 今回の出演では、ベストアルバムに収録される新曲「平和の街」の歌唱と、現在テレビCMやラジオで話題の最新曲「なぎさホテル」をテレビ初歌唱する。

この記事の写真

ありません

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)