ランウェイを歩いた伊藤桃々(C)SAPPORO COLLECTION

 北海道最大級のファッションイベント『Kuu Presents SAPPORO COLLECTION 2022 AUTUMN/WINTER』が29日、札幌市豊平区の北海道立総合体育センター(北海きたえーる)で開催された。

 「Tika」ステージではトップバッターを務めた伊藤桃々。胸元が大胆な純白ドレスで歩き、ランウェイトップでは笑顔を見せた。「緊張しました」というが堂々としたランウェイだった。

 「チュールが揺れて可愛い」とドレスに惚れ惚れ。「誕生日にこういうドレスを着てお姫様になりたい」とにっこり。

 『Kuu Presents SAPPORO COLLECTION 2022 AUTUMN/WINTER』は、のべ約4千人の観客を動員。ゲストモデル20人、アーティスト6組、シークレットゲストたちを加え総勢152人が、札幌から最新の秋冬ファッショントレンドを発信した。

 次回の『SAPPORO COLLECTION 2023 SPRING/SUMMER』は来年5月7日に札幌コンベンションセンターで開催される。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)