BE:FIRSTの1st ALBUM「BE:1」(8月31日リリース)より、収録曲「Message」のMusic VideoがYouTubeで公開された。

 【動画】公開された「Message」MV

 「Message」は、ギターリフが誘う壮大なスケールの音像の中で、"僕と君"の世界全てが愛に染まっていくBE:FIRST初のLove Song。ソウルやR&Bなどの要素が色濃く反映された楽曲やシルキーかつソウルフルな歌声が魅力のシンガーソングライターeill、抜群の音楽センスと独特なグルーブ感のサウンドで、HIPHOP/R&Bだけでなく幅広いジャンルのアーティストへ楽曲を提供するMatt Cab、日本のダンスミュージック界を背負う次世代アーティストとして注目を集めているMATZとSKY-HIのコライトによるMIDバラード。

 ミュージックビデオは恋する7人が紡ぐドラマ仕立てのダンスミュージックビデオとして完成した。

 恋に落ち恋に葛藤し前進していく登場人物たちの日常を7人が演じ、メッセージ性の強い「ダンスパート」と日常を覗き見するような「ドラマパート」が掛け合わさり時に越境しながら、楽曲が持つ「愛」というテーマを描いた。

 緻密な設定が込められた7人の、普段あまり見せないような恋に思い悩む表情や、走る・雨に濡れるといったドラマチックな演技も。

 なお、BE:FIRSTは現在、全国17都市29公演をまわる初の全国ツアー「BE:FIRST 1st One Man Tour "BE:1" 2022-2023」を開催中。

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)