奈緒、永野芽郁、タナダユキ監督

 永野芽郁、奈緒、タナダユキ監督が23日、都内で行われた映画『マイ・ブロークン・マリコ』(9月30日公開)の舞台挨拶付き完成報告試写会に登壇した。

【動画】動きが可愛い、永野芽郁&奈緒の息の合った動き

 フォトセッションでは、カメラマンの要望に応じて立ち位置を調整。その際、事前に申し合わせたかのように息ぴったりに小刻みに歩を寄せた。ペンギンのような愛くるしさに会場からは拍手が巻き起こった。

 本作は、平庫ワカによる同名コミックが原作。親友が亡くなったことを知った主人公が、その魂を救うためにと遺骨を抱いて旅に出る物語。主人公のOL・シイノトモヨを永野、親友・イカガワマリコを奈緒が演じた。

 2人は公私ともに仲が良く、奈緒は「こうして2人で舞台に立てて夢のよう」と喜び、イメージを覆す役柄に挑戦した永野は涙ながらに「自信をもって見に来てほしいと言える作品ができて嬉しい」と喜んだ。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)