潮田玲子のサプライズ登場に驚く大泉洋

 大泉洋、小林幸子、水野美紀が18日、都内で行われた『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2最終回大予想イベントに登壇した。この日はマスクドシンガーとして、ベンケイとラムも登場。しかし、その中身が関口メンディー、山田優の本人だったことが分かり驚きの表情を見せた大泉。更にスパイダーも歌唱して登場。その中身がまさかの大ファンという潮田玲子だったことが明かされ「うっそー!」と驚愕した。

 【動画】潮田玲子のサプライズ登場に驚く大泉洋。潮田玲子は「Glamorous Sky」熱唱

 Amazon Original 番組『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2がPrime Videoで毎週木曜よる8時からプライム会員向けに独占配信されている。『ザ・マスクド・シンガー』は、マスクで正体を隠した有名人が実力勝負のパフォーマンスに挑み、出演者や視聴者がその正体を推理する新感覚の音楽バラエティ番組。全9話で25日に最終回の配信を迎える。

 同番組のMCを務める大泉洋。そして、シーズン1にパフォーマーとして出演し、シーズン2ではパネリストとして白熱の推理合戦を繰り広げた歌手の小林幸子と女優の水野美紀が登壇。さらに今回、シーズン2で惜しくも敗退したパフォーマーから、関口メンディー(キャラクター名:ベンケイ)、潮田玲子(スパイダー)、山田優(ラム)の3人がスペシャルゲストで駆け付けた。

 コスチューム姿で登壇する3人は、何も知らされていない大泉、小林、水野の目の前で“サプライズ・マスクオフ”を実施。更に潮田は、中島美嘉の「Glamorous Sky」を披露した。

Photos

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)