『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』

 アニメ『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac』が19日12時から、U-NEXTアニメ放題で配信スタート。また、海外で先行配信されているセカンドシーズン『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』の日本配信も決定。キービジュアルが公開された。

 「聖闘士(セイント)」たちの熱きバトルが人気を博した「聖闘士星矢」。漫画、アニメ、フィギュア、ゲームなどさまざまな形で世界中から愛され続け、シリーズ累計3500万部を突破した車田正美の原作による大人気バトルアクション。最新の3DCG技術で『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac』として甦る。

 新たな設定や展開も加わりながら、原作の「白銀聖闘士編」までを描いたファーストシーズンは世界中で新たなファンを獲得。Netflix以外での配信が国内限定で決定。

 さらに、7月31日から海外先行配信されているセカンドシーズン『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』の日本配信も決定。この度そのビジュアルが解禁。立ちはだかる最強の黄金聖闘士(ゴールドセイント)を相手に、主人公・星矢率いる青銅聖闘士(ブロンズセイント)が死闘を繰り広げる。

 セカンドシーズンはファンの間でも最も人気の高い「聖域(サンクチュアリ)十二宮編」が舞台となり、原作に忠実に、そして3DCGの豪快なアクションをさらにパワーアップ。聖闘士の中でも究極の存在、黄金聖闘士を相手に、ペガサス星矢が突き進む。

 今回公開となったキービジュアルでは、錫杖を握ったアテナを背に、拳を力強くかがげた星矢、紫龍、氷河、瞬、一輝の青銅聖闘士(ブロンズセイント)たちが、聖闘士の最高位である12人の黄金聖闘士(ゴールドセイント)に毅然と戦いを挑む姿が描かれている。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)