真相を聞く磯村勇斗と明かす阿部寛

 阿部寛、清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙、見上愛、内田英治監督が28日、都内で行われた映画『異動辞令は音楽隊!』(8月26日公開)の完成披露試写会に登壇した。

 【動画】カブトムシにまつわる真相を明かす阿部寛

 内田英治監督が、YouTubeで偶然目にした警察音楽隊のフラッシュモブ演奏の映像から着想を得て描いたオリジナル脚本。

 犯罪捜査一筋30年の鬼刑事、突然警察音楽隊へ異動辞令を命じられる成瀬司を阿部が演じる。

 その成瀬の元部下で捜査一課の坂本祥太を演じた磯村。「お聞きしたいことがずっとありまして、この場を借りていいですか?」と、阿部に関する噂話をぶつけた。

 磯村「阿部さんが現場でカブトムシを見つけてポケットに入れていたという噂話をスタッフさんから聞きまして、その真相をお聞きしたくて」

 阿部「あの…確かに」

 阿部「ちょうど撮影をしていて、夏場でしたんで。肩に飛んできたんです。クワガタが。小さかったのでこれは入れておこうと。それを見た照明さんが『阿部さん、もっと飛んできてますよ』とカブトムシ3匹くれたんです」

 磯村「ホントだったんですね(笑)」

Photos

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)