エムバぺ&メッシ&ネイマール

 エムバぺ選手、メッシ選手、ネイマール選手らを擁する、フランスのプロサッカー1部リーグの名門「パリ・サン=ジェルマンFC」(PSG)が来日。1995年以来2度目となるジャパンツアー『Paris Saint-Germain Japan Tour 2022』を実施する。ツアーアンバサダーは三浦知良選手が務める。

 【動画】エムバぺ&メッシ&ネイマールが語った日本の印象、会見のもよう 三浦知良選手も挨拶

 ジャパンツアーでは、川崎フロンターレ、浦和レッドダイヤモンズ、ガンバ大阪と対戦するほか、「サッカークリニック」や「PSGアカデミー開校セレモニー」が実施される。3チームとの対戦の初戦となる川崎フロンターレ戦は20日に行われ、PSGが2―1で勝利した。

 先立って都内で行われた来日記者会見では、3選手ほか、三浦選手、新監督に就任したガルティエ氏が登壇。

 日本のサッカーの印象をエムバぺ選手は「技術力があり、後ろからしっかりと攻めあがってくる印象」、メッシ選手は「ここ数年で大きな成長を遂げている、きちんと統制が取れたチーム。競争力があって強くなってきた印象」、ネイマール選手は「統率力があり、闘争心もありスタミナもあり、よく走る印象。手ごわいチームになってきている」

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)