舘ひろし

 舘ひろしがこのほど、都内で行われた「ニュー自由ランド」お披露目発表会に出席。高校時代はラグビー部で、ラグビーのニュージーランド代表「オールブラックス」の大ファンでもある舘がニュージーランドの魅力を語るとともに、映画『さらば あぶない刑事』(16年公開)ロケを振り返った。

 【動画】『あぶ刑事』ロケ地を振り返る舘ひろし、書道も披露

 ニュージーランド航空が、本格運航再開に向けた「Welcome Back」キャンペーンとして、withコロナ時代の旅の楽しみ方を提案する「ニュー自由ランド」キャンペーンを展開。高校時代からニュージーランドに憧れを持ち「オールブラックスは僕にとっての大ヒーロー」という舘ひろしが特別ゲストとして出席した。

 この日は「自由」を筆で書いた。ニュージーランドに何度も訪れている舘。「僕にとって3つの指に入る素晴らしいホテルがネーピアにある」と紹介し、更にオークランドで行った映画『さらば あぶない刑事』のロケを振り返った。

 「『あぶない刑事』がリタイアしてニュージーランドで探偵事務所をやっている設定で、そこに薫が訪れるという。どういうわけが東京からボロボロのウエディングドレスの格好をして」

 ゴルフをしているシーンや、タカの相棒・ユージを演じた柴田恭兵とワイナリーに訪れた写真も披露した。当時を懐かしみながら「本当に素晴らしい国だと思います」

 この日はキウイブラザーズから愛のタックルも受けた。「できればシスターズが良かったのになって」と笑った。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)