SixTONESが、7月2日(15:00~22:54)放送の日テレ系 夏の音楽の祭典「THE MUSIC DAY」に出演。デビュー曲「Imitation Rain」を作曲者のYOSHIKI(X JAPAN)と初生パフォーマンスし、反響を集めた。

 「THE MUSIC DAY」は10回目を迎え、3年ぶりの有観客開催。全60組が出演し86曲が披露される。総合司会に櫻井翔、MCは羽鳥慎一、バカリズム、水卜麻美アナが務めた。

 SixTONESは19時台にも登場し「共鳴」をパフォーマンス。SNSで「#SixTONES最高」とトレンドに上がった。

 パフォーマンス前に今回の共演に「感極まりそうです」とコメントしたYOSHIKIはピアノ、ドラム、エレキギターを担当し、楽曲の進行に合わせ巧みに楽器を使い分けていく凄みを見せた。起承転結、喜怒哀楽を感じさせる演奏に乗ってSixTONESもエモーショナルな歌とダンスで応える。改めてこの楽曲の美しさ、ドラマチックさを痛感させるパフォーマンスだった。

 YOSHIKIはそのままサラ・ブライトマンと「Miracle」を披露し、幻想的な空間を作り上げた。YOSHIKIは最後に「音楽っていいですね。出演者の皆さんファンの皆さんに心から感謝です」とメッセージを伝え、8時間の生放送を締めくくった。

 SNSでは「ただただめちゃくちゃ感動した」、「SixTONESとYOSHIKIさんが凄すぎて圧倒された」、「震えがとまらない」など大きな反響を集めた。

この記事の写真

ありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)