米津玄師が、5月18日にリリースされニューシングル「M八七」が、5月25日発表のBillboard JAPAN週間・総合チャート「JAPAN HOT 100」において1位を獲得した。

 【動画】1000万再生を突破した「M八七」MV

 Billboard JAPAN総合チャート「JAPAN HOT 100」はCDセールスを始め、ダウンロード数やYouTube再生回数、TwitterやラジオOA回数等の指標から算出されるチャート。「M八七」は、話題の曲を読み解く「BUZZ」(ダウンロード・ツイート数・動画再生回数)、 「CONTACT」(ダウンロード・ストリーミング・CD読み取り数)、「SALES」(CDセールス・ダウンロード・ストリーミング)全てのハイブリッド指標にて1位を獲得。ダウンロード1位、動画再生3位、ストリーミング4位、Twitter6位とデジタル面で大きな話題を集めた他、CDセールス2位とフィジカル面での強さを見せ、総合1位に輝いた。

 また、5月13日(金)にYouTubeで公開となった米津玄師「M八七」 Music Videoは、1000万再生を突破。5月30日付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングでは、週間4.5万DL(45093DL)を記録し、 2 週連続1位を獲得。累積 DL 数は8.2万 DL(82343DL)となっている。

 この楽曲が主題歌を務める映画『シン・ウルトラマン』は、全国映画動員ランキングにおいて2週連続で1位を獲得、早くも動員134万人、興収20億円を突破。

 なお、主題歌「M八七」のリリーススポットでは、映画『シン・ウルトラマン』に、分析官・浅見弘子役で出演中の長澤まさみがナレーションを担当した。

この記事の写真

ありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)