9人組ガールズグループのNiziUが、18日(19時~)放送中のTBS系音楽特番『CDTVライブ!ライブ!』3時間スペシャルに出演。12日にリリースされたばかりのNew Digital Single「ASOBO」(アソボ)をフルサイズでパフォーマンスし、SNSで「可愛すぎて妖精みたいだった」など、反響を集めた。

 2022年第1作目となるNew Digital Single「ASOBO」。“遊び心”をテーマに、「 “遊び心”があれば、日常は変えられる。“遊び心”があれば、どんな日常でも楽しめる。」というメッセージが込められた楽曲。ハウス・ミュージックとモータウン・サウンドから影響を受け作られたダンス・ポップ・ナンバーの今作は、これまでのNiziUの楽曲にはなかった楽曲構成になっている。

 メンバーからこの曲の見どころ、注目ポイントが伝えられ、パフォーマンススタート。春を感じさせるパステルカラーの衣装に身を包んだ9人が軽快なリズムに乗って、鮮やかなフォーメションでステージを彩る。ステッキを使用した振り付けも印象的で、また新しい9人の魅力が溢れたステージを展開した。

 SNSではこのパフォーマンスに「可愛すぎて妖精みたいだった」、「語彙力なくなる素晴らしさだった」、「天使すぎて涙出てきた」と反響を集めた。

この記事の写真

ありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)