森山直太朗が、4月21日(午後10時~)からNHK総合で放送の『SONGS』に出演。自らの「ルーツミュージック」と呼ぶ『フォークソング』の魅力を語り、ゲストに森山良子を招き「今」を共演する。

 今年デビュー20周年を迎える森山直太朗。今回のSONGSでは、デビューから「さくら」でブレイクするまでの軌跡を、母であり、アーティストとしても大先輩である森山良子をゲストに迎え、丹念に紐解いていく。

 森山直太朗は、どんな少年時代を過ごしたのだろうか。幼い頃から音楽に囲まれた日常を過ごし、その日々からどんな影響を受け、音楽の道へと進んだのか...。ずっとそばで見守ってきた森山良子の貴重な証言を交えながら振り返る。

 ライブパフォーマンスでは、2003年に自身のブレイクのきっかけにもなった代表曲「さくら」を披露する。さらに、ゲスト森山良子とも貴重な共演を届ける。楽曲は、森山良子のデビュー50周年の記念に直太朗がプレゼントした「今」。2005年の紅白歌合戦以来となる17年ぶりのNHKでの共演。

森山良子と森山直太朗

 さらに!直太朗が自らの「ルーツミュージック」と呼ぶ『フォークソング』の魅力を語り尽くす。

 かつて、「フォークの女王」と呼ばれた森山良子。今回は、2人でスタジオにアコースティックギター を持ち込み、直太朗&良子のスペシャルデュオで懐かしのフォークソングを即興で弾き語る。そんな 2 人に誘われ、責任者・大泉もいつしかフォークソングを大絶唱。

番組情報

SONGS 「森山直太朗」

【放送】
4月21日(木) 午後10時~午後10時45分 NHK総合
4月26日(火) 午前0時50分~午前1時35分 NHK総合 再放送 ※月曜深夜
【出演】大泉洋 森山直太朗 森山良子
【楽曲】「今」「さくら(SONGS ver.)」 「素晴らしい世界」

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)