CHEMISTRY 第三章「This is CHEMISTRY」もツアーファイナルを迎えたばかりの堂珍嘉邦が、12月に2本の配信ライブを発表した。

 『堂珍嘉邦 LIVE 2021 “Now What Can I see ? ~Holy Garden~” 』とタイトルされたクリスマスライブ。バンマスに、変幻自在に鍵盤で曲を彩るDr.kyOn(Keyboards)を迎え、バンドメンバーも様々なステージをサポートする木暮晋也(Guitar)、真城めぐみ(Backing Vocal, Percussion)、砂山淳一(Bass)と、どんなサウンドが披露されるのか。選曲も聖夜に因んだ内容になる。

 そして、2020年、コロナ自粛期間に“ZOOM飲み会”を毎週配信するなど、企画が多数あるファンクラブ“Drunkboat”の忘年会『堂珍嘉邦オフィシャルファンクラブ“Drunkboat”2021年大忘年会(生配信)』も決定。こちらは、ラジオパーソナリティとしても有名な今泉泰幸(通称:イマヤス)の“スキップカウズ”をゲストに迎え、堂珍の個人的フェイバリットナンバーをカバーするという、ファンクラブならではの企画となる。

スキップカウズ

 両配信とも、一般視聴可能。尚、11月に行われた配信ライブ『Now What Can I see ? ~Drunk Garden~』とも楽曲被りは殆ど無いと堂珍嘉邦はコメントしている。

 現在、CHEMISTRYの代表曲を“origami PRODUCTIONS”クリエイターにてリメイクするシリーズが好評配信中。来年にはベストアルバム『The Best & More 2001~2022』リリース、CHEMISTRY 20th anniversary LIVE最終章として武道館公演「PIECES OF A DREAM」を発表。

 ソロデビュー10周年を2022年に控え、堂珍嘉邦の活動がさらに活発化していくとのこと。

イベント情報

【視聴チケット発売中】

堂珍嘉邦オフィシャルファンクラブ“Drunkboat”2021年大忘年会(生配信) ※無観客ライブ
会場: 下北沢 Flowers Loft
配信日時/期間: 2021年12月22日(水) 20:00~2021年12月24日(金) 23:59まで
視聴券購入/料金: https://eplus.jp/sf/detail/062277-P0030036

【12月11日(土) 視聴チケット発売】

堂珍嘉邦 LIVE 2021 “Now What Can I see ? ~Holy Garden~” ※無観客ライブ
配信日時/期間: 2021年12月25日(土) 19:00~2021年12月29日(水) 23:59まで
視聴券購入/料金: https://eplus.jp/dohchin1225st/
※公演詳細は堂珍嘉邦公式ホームページへ

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)