人気HIPHOP アーティストが地元にある行きつけの飲食店を紹介するトークバラエティシリーズ「BLOCK DINER」を11月1日よりサブスクリプション型プレミアム会員サービス「ZAIKO プレミアム」で配信することが10月25日、わかった。

 「BLOCK DINER」は、ZAIKOプレミアム会員向けのオリジナル映像コン テンツシリーズ。シーンをリードするラップスターたちが、BLOCK(地元)の行きつけ DINER(ダイナー)を周りながら、若かりしころの武勇伝や日常の何気ないエピソードを紹介する、これまでなかった HIPHOPバラエティ。

 エピソード1ではラッパー/ミュージシャンの枠を超えて絶大な支持を集めるKOHHが地元のクルーDogsと王子を散歩し、行きつけのラーメン店や居酒屋などを訪問し実食。店主や仲間達との和気あいあいとした交流から、ステージや作品では見られない地元民としてのリアルな素顔を垣間見ることができる。アパレルショップ「Dogs」でゲームで盛り上がるシーンはまさに「結局地元」。

エピソード2ではラッパーのLEXが茅ヶ崎と横浜にある行きつけの店を紹介。湘南の潮風を感じながら店で初恋の思い出などを語っていく。

 エピソード3では9SARI GROUPの漢 a.k.a. GAMIが新宿・高田馬場を紹介。イルブロスのTABOO1と餃子やホルモンを貫禄たっぷりに食べ尽くしていく。

 これらに続く全5話を隔週月曜日に配信予定。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)