石原さとみ

 女優の石原さとみが5日、日本テレビ系で放送された『ザ!世界仰天ニュース』4時間SPに出演。過去に雑誌の「くびれ特集」で表紙を飾った際のエピソードを語った。

 【写真】写真集では美しい胸元も披露

 この日の放送に映画「そして、バトンは渡された」で共演する永野芽郁、田中圭、市村正親と出演した石原。MCの中居正広からダイエットに関する話を振られ、「10年くらい前かな。雑誌の特集で『くびれ特集』があって」とエピソードに言及する。

 石原は「それのなんか表紙を『撮影が1週間後です』って」と伝えられたようで「『え~~っ!』って思って」と戸惑ったことを話すと、中居は「なるね。1週間後!?」と時間の短さに驚きの声を挙げた。

 撮影まで1週間というタイムスケジュールのため、「どうやろう…」と思案した石原だったが、「一通りやりました」と述べ、できる限りの対応をおこなったようだ。

 番組では実際の“成果”を出した雑誌表紙を公開。「ちょっと待って…」と石原が困惑する中、ファッション誌『anan』(マガジンハウス)で表紙を務め、ポーズを決めた石原のカットが披露されると、スタジオには「おー!」と、そのくびれ姿にどよめく声が挙がった。

 石原は「筋肉のスジが入り過ぎると、筋トレの写真みたいになっちゃうからって言われて」と当時の撮影を振り返り、中居は「ああ! 血管が浮いているような感じでもよくないし」と納得。

 当時の写真公開に「もういいです、いいです…」と照れた様子を石原が見せる中、MCの笑福亭鶴瓶は中居にうながされるまま石原と同じポーズ。トークにオチをつけ、石原も楽しそうな笑顔を見せていた。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)