「エアリズムコットンTシャツ」篇

 綾瀬はるかが出演するユニクロの新CM「エアリズムコットンTシャツ」篇が7日から放送開始される。

 【動画】綾瀬はるか、CM本編、メイキング、インタビュー

 2020年に発売開始した「エアリズムコットン」シリーズは、速乾性やなめらかな肌ざわりなどの機能を備えつつ、見た目がコットンで1枚でも着やすいのが特徴。今シーズンからウィメンズ、キッズ、ベビーTシャツを発売。更にパジャマ、ワンピース、チュニック、レギンスなどにラインアップを拡大する。

 前シリーズ好評だったエアリズムコットンTシャツ。今シーズンのメンズでは、トレンドのアースカラーを取り入れ、ユニセックスで楽しめるカラーバリエーションで展開。ウィメンズはオーバーサイズのシルエットを採用し肩上部に縫い目がない洗練されたデザインに。

 キッズは、ゆったりとしたシルエットに少し大きめの胸ポケットをつけ、物を入れたり、名札を付けやすい工夫を施し、ベビーは、エアリズムコットンの持つ肌ざわりの良さや機能性をいかしつつ着心地の良い厚さの生地にした。

「エアリズムコットンTシャツ」篇

 LifeWearスペシャルアンバサダーの綾瀬はるかが出演するTVCM「エアリズムコットンTシャツ」篇は、シリーズ「ふだん着の日が、人生になる。」の第6弾。

 今回のCMでは、エアリズムコットンTシャツを着た綾瀬が釣りをしに海辺へ。その涼しげで美しい姿に思わず見とれる田中哲司演じる父とその息子を横目に、“初めてのアタリ”を経験。慌てふためく様子を見た親子が、すかさず助けに入り一緒に魚を釣り上げる。

 CMソングは桑田佳祐による楽曲「明日へのマーチ」。3人のTシャツ姿と海辺の爽やかなストーリーを、「明日へのマーチ」にのせて届ける。

 海辺にくるのが久しぶりという綾瀬は「海風を感じられて嬉しかったです。日差しも強かったので夏の始まりを感じました」。今回は釣りに挑戦するがリールを回すこと自体あまりなかったといい「経験できて面白かった」と振り返った。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)