BiSHが19日、大晦日(午後7時30分〜午後11時45分)に放送される『第72回NHK紅白歌合戦』に初出場することが決定した。セントチヒロ・チッチは「BiSHのありのままを届けられるステージができたら」と意気込みを話した。

BiSH

(セントチヒロ・チッチ)私たちは、今年で 7 年目です。小さいライブハウスでの活動から始めたのですが、2年前から「紅白歌合戦に出たい」「出るぞ」とずっと言霊を放ってきました。ずっと私たちの夢だった紅白歌合戦に出場が決まって、とてもうれしく思っています。BiSHらしく、BiSHのありのままを届けられるステージができたらいいなと思っているので、見ていてください!

 11月19日、第72回NHK紅白歌合戦・出場者発表会見が、NHK放送センター101スタジオで行われた。初出場は、紅組が4組、白組が6組。※会場には6組がそろった。

「第72回NHK紅白歌合戦」集合写真

 紅白歌合戦の選考にあたっては、

1.今年の活躍
2.世論の支持
3.番組の企画・演出

 という3つの点を中心に、以下のデータを参考資料として検討のうえ、総合的に判断した。

 今年のテーマは「Colorful~カラフル~」。2021年最後の夜は世の中を少しでも「カラフル」に彩りたいということと、多様な価値観を認め合おうという思いが込められている。

 司会は昨年に引き続き大泉洋、紅白初出演・初司会となる川口春奈、東京2020オリンピック開会式および東京2020パラリンピック閉会式の実況も務めた和久田麻由子アナウンサーが務める。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)