BTSが、4月17日に1年ぶりとなる「BANG BANG CON 21」を開催することが12日、わかった。

 BTSは12日、公式SNSチャンネルに「部屋で楽しむBTSコンサート21」(BTS LIVE STREAMING)のポスターを掲載し、「BANG BANG CON 21」開催のニュースを伝えた。 公開されたポスターによると、「BANG BANG CON 21」は17日午後3時からYouTubeの公式チャンネル「BANGTANTV」で視聴できる。

 「BANG BANG CON 21」は、昨年に続きBTSがファンのために用意した特別なプレゼントで、世界中のファンはお茶の間の最前列でBTSの従来のコンサートやファンミーティングの実況を無料で楽しむことができる。 BTSの誕生と成長を盛り込んだ「2015 BTS LIVE TRILOGY: EPISODE I. BTS BEGINS」のコンサートステージを皮切りに、2019年6月に釜山で行われたグローバルファンミーティング「BTS 5TH MUSTER [MAGIC SHOP]」の1号店公演、そして2019年5月にブラジル・サンパウロで開かれた「BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」のコンサートで行われる予定だ。

 BTSは昨年4月18日と19日の2日間、オンラインストリーミングフェスティバル「BANG BANG CON」を開催している。 当該公演は約24時間再生数が5,059万件を記録し、最大同時接続者数が224万人を超え、「アンタクト(untact, 非対面)時代」に新しい公演文化を作り出したという評価を受けた。

 さらにBTSは、昨年6月14日には初の有料オンラインコンサート「BANG BANG CON The Live」を開催し、世界中のファンと交流した。「BANG BANG CON The Live」は世界107カ国地域で視聴され、最大同時接続者数75万6,600人を記録した。 これは「最も多くの視聴者が観覧したライブストリーミング音楽コンサート」で、ギネス世界記録認定を受けている。

 一方、BTSは来月11日(以下現地時間)に開催されるイギリスの音楽授賞式「ブリット・アワード 2021」の「インターナショナル・グループ(International Group)」部門の受賞候補となり、ブリット・アワード史上初の韓国歌手受賞候補となった。 また、来月27日に開催されるアメリカのラジオ放送「2021 アイハートラジオ・ミュージック・アワード」では3部門の受賞候補としてノミネートされた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)