5人組ヴィジュアル系バンドのthe Raid.(レイド)が16日、ニューシングル「キミプリ」「神様もう少しだけ」を8月25日に2枚同時発売することを発表した。

 「キミプリ」は日本テレビ系『バズリズム02』の6月エンディングテーマ、「神様もう少しだけ」は『ウチのガヤがすみません!』の7月エンディングテーマとなっている。

 2011年に本格始動したthe Raid.は、今年7月に9周年を迎え、10年目に突入する。発売したシングルの多くがオリコンインディーズチャート1位を獲得。今年3月リリースの9thシングル「ワンナイト彼氏」もメジャー・インディーズ全てを含むオリコンデイリーチャートで1位、ウィークリーチャートでは5位となっている。

 新型コロナウイルスによって大きな影響をうけながらも、初のホールライブとなった中野サンプラザ公演(3月29日)を無観客ライブに切り替えてYouTubeチャンネルでプレミア公開し、5万視聴を記録。また、6月3日には「CAFE de RAID.」というカフェを渋谷でオープンさせている。

「神様もう少しだけ」アーティスト写真

 そんなthe Raid.のボーカル・星七が今回のニューシングルについて思いを語った。

星七インタビュー

――今回2枚同時発売する「キミプリ」と「神様もう少しだけ」の曲について。

 「キミプリ」は、アップテンポで明るくポップな曲調で、恋する女性の応援歌となっています。一方、「神様もう少しだけ」は、スローテンポのバラードで、叶わないと知りながらも深みにハマっていく切ない恋心を描いています。どちらも女性視点からの歌詞で、全女性に聴いて頂きたいです。

――2枚同時リリースをすることになった経緯は?

 もともと「キミプリ」だけで7月末にリリース予定だったのですが、新型コロナウイルスの影響を考え、ライブ活動を休止すると共に発売も延期しました。しかしその分、楽曲を制作できる時間が増えたので、それならば少しでもファンの皆様に喜んでもらえたらという思いから2タイトル同時リリースを決めました。

――「キミプリ」は「バズリズム02」、「神様もう少しだけ」は日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」と、2曲とも大型タイアップがついていることについて。

 「僕たちは作詞、作曲、レコーディングなど全てをセルフで行なっており、1曲1曲に対する思い入れが特に強いので、そんな大切な楽曲を2曲も使って頂き、ミュージシャンとして本当に幸せですし何より光栄です。

――7月23日になんばHatchで9周年ライブをし、節目となる10年目に向かうことについて。

 10年間同じバンドを続けるという事を1つの目標として必死に駆け抜けてきたので、一切妥協せずやりたい事を全てやって、後悔のない1年にしたいです。

――ファンへのメッセージを。

 いつも応援ありがとうございます! こんな時期で皆それぞれが大変な環境の中、変わらず愛し支えてくれて心より感謝しています。ダブルタイアップが決定したのも、日頃から僕たちthe Raid.を応援してくれているからこそです。これにおごらず、初心を忘れず、まだまだ夢を信じて一緒に進んでいきましょう!

星七

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)