筋肉少女帯の超絶演奏と文学的歌詞。バンド内にもある「音」と「歌」の対極が唯一無二の世界観を作り出している