「僕らが出過ぎてしまうのは良くないと思っていた」と水野良樹