=LOVE「どこが好きか言って」MVサムネイル

 指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ=LOVE(イコールラブ)が27日、15thシングル「ラストノートしか知らない」のType C(CD+DVD)、通常盤(CD)のカップリングに収録される新曲「どこが好きか言って」のMVを公開した。

 【動画】公開された=LOVE「どこが好きか言って」MV

 先月、過去最大規模となるさいたまスーパーアリーナで、2日間で約28,000人を動員して6周年コンサート「=LOVE 6th ANNIVERSARY PREMIUM CONCERT」を大成功に収め、明後日11/29(水)には15thシングル「ラストノートしか知らない」の発売を控えているが、先日立て続けに公開された新曲「「ドライブ デート 都内」「狂想カタストロフィ」に続き、本日はシングルのType C(CD+DVD)、通常盤(CD)のカップリングに収録される新曲「どこが好きか言って」のMVが公開された。

 新曲「どこが好きか言って」は、メンバー大谷映美里、佐々木舞香、野口衣織、諸橋沙夏によるユニット曲で、関係の終わりを予感しながらも、彼との恋愛を諦めきれない葛藤を描いた恋愛ソングに仕上がっている。

 Music Videoでは、ユニットメンバー4 人による遠距離恋愛をしているストーリーシーンと、リップ&ダンスパートにより構成されており、ストーリー部分の象徴的なシーンではモノクロの映像の中で、ある特別な物だけ色が残るというパートカラーの手法が用いられ、心の中の葛藤が効果的に描かれた作品に仕上がっている。

 15thシングル「ラストノートしか知らない」の発売を明後日に控え、先日はテレビ東京系「テレ東60祭!ミュージックフェスティバル2023」、TBS系「CDTVライブ!ライブ!」にて、いち早く新曲を披露した=LOVE。「ラストノートしか知らない」Music Videoは440万回再生越えと、早くも話題となっているが、来年2月からは=LOVEアリーナツアー2024「Tell me what's more than "LOVE"」の開催も発表されている。

『どこが好きか言って』

作詞:指原莉乃 
作曲・編曲:齋藤奏太
Sound Director:矢山貴之(Sony Music)
Recorded by Sony Music Studios Tokyo

[MUSIC VIDEO]
Director:大野敏嗣
choreographer:武田舞香
Producer:三池智之(north river)
Production Producer:渡辺洋朗、トルシエ(PARADE Tokyo)

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)