白岩瑠姫

 白岩瑠姫(JO1)と久間田琳加がW主演を務める映画『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』の公開記念舞台挨拶が2日、都内で行われ、白岩瑠姫と久間田琳加をはじめ、箭内夢菜、上杉柊平、酒井麻衣監督が登壇した。

 シリーズ累計発行部数55万部の汐見夏衛氏による同名小説の映画化。深川青磁役を白岩瑠姫、丹羽茜役を久間田琳加、茜の友人・沙耶香を箭内夢菜が演じ、青磁と茜が通う高校の美術教師・岡崎役の上杉柊平を務めた。

 作品の注目ポイントやキャラクター、絶賛評がすでに相次ぐ本作への反響を受けてのコメント、そして「純度100%のエモーショナルで色鮮やかなラブストーリー」である本作にちなみ、各キャストの様々な「●●度 100%」エピソードを語った。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)