三吉彩花

 三吉彩花が先日、都内で行われたティファニーの最高峰ハイジュエリーコレクション「ブルー ブック」の最新作「ブルー ブック 2022:ボタニカ」のお披露目イベントに登場した。

 【写真】上品!三吉彩花、引きカット

 三吉彩花は、最新作「ブルー ブック 2022 :ボタニカ」ハイジュエリーコレクションから、7.69カラットのレッドスピネルをセットしたペンダントや、タンポポから着想を得て中央に希少な1.22カラットのピンク ダイヤモンドがセットされたリングなどを着用し、眩い魅力を放った。

 新作ハイジュエリーコレクション「ブルー ブック 2022 :ボタニカ」は、時代を超越した植物の美を讃えながら、ティファニーの伝統的なモチーフに新たな息吹を吹き込み、世界最高品質のダイヤモンドとカラージェムストーンを用いたコンテンポラリーなハイジュエリーコレクション。

Photos
三吉彩花

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)