葛西杏也菜

 現役学生でモデルの葛西杏也菜(15)が、エービーシー・マートのWebムービー『青春は、一度きり。』に出演する。アンダーアーマーのランニングシューズ「UA HOVR Turbulence」が9月から全国のABC-MART及びABC-MART公式オンラインストアで順次発売されることに合わせて制作。9月8日から公開される。

 部活の朝練で早い時間に登校していた葛西と野球部の男性が部室棟で偶然会ったことから繰り広げる甘酸っぱい青春ストーリー。「今日も早いね」と男性から声を掛けられると、「早く来たらいいことあるし。今…とか…」と答えて走り去る葛西。一度きりしかない青春の淡い様子を描いている。

 撮影を振り返って葛西は「普段、男の子と二人で話すことはあまりないので緊張しないように、自分を安定させてしっかりと話せるよう意識しました」

 葛西は、2018年「第7回ニコ☆プチモデルオーディション」でグランプリに選ばれモデルデビュー。2021年にはティーン向け雑誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルオーディションで「ミスセブンティーン2021」に選出されている。

 一方、15歳の現役の学生でもある。「受験生ということもあるので勉強をチャレンジというか、今まであまりしてこなかったので、思い切り何時間も勉強をずっとできたらいいなと思います」と学生生活での目標を語った。

葛西杏也菜:インタビュー

――どのような学生生活を送っていますか?

 まわりの子とあまり変わらないんですけど、普通に授業を受けて休み時間は仲良い友達とおしゃべりしたり、たまに校庭に出て遊んだりしています。バスケットボールをやったり、あとはドッジボールとかボールを使えるので、ボールで遊んでいます。

――「青春」とは何ですか?

 委員会に入っていたのですけど、その時に放課後まで残って同じ委員会の子と作業しているときに思ったんですけどそういう委員会活動とかって学生のうちにしかできないじゃないですか。なので、そういう学生のうちにしかできない委員会だったり、部活とか勉強とかも全部含めて学生のうちにできること全部が「青春」じゃないかなと思います。

――普段、スポーツはしますか?

 身体を動かすこと自体は好きです。小学生の頃にバスケットボールを習っていて、今はダンスをやっているので、普段から結構スポーツはしてる方だと思います。

――これからの学生生活、チャレンジしたいことはありますか?

 受験生ということもあるので勉強をチャレンジというか、今まであまりしてこなかったので、思い切り何時間も勉強をずっとできたらいいなと思います。

――今回の撮影で印象に残ったシーンを教えてください。

 普段、男の子と二人で話すことはあまりないので緊張しないように、自分を安定させてしっかりと話せるよう意識しました。

――今回の撮影で履いたアンダーアーマーのUA HOVR Turbulenceはいかがでしたか。

 撮影で長時間ずっと履いていたのですけど、軽くて、疲れなくて、歩きやすかったり、走りやすかったり、めっちゃ良かったです!黒って誰でも挑戦しやすいというか誰でも履きやすいじゃないですか。なので黒のカラーもいいなという所とソールがあるので、身長が低くてもちょっと盛れる所もいいのかなと思います。カッコいいデザインなのですごく私は好きです!

――全国の部活生に応援メッセージをお願いします。

 何時間も練習したりですごく大変だと思うのですけれど、部活動は学生のうちにしかできないことだと思うので、どんなに辛くても友達とかと一緒に“乗り越えられるぞ”っていう思いで頑張ってください!

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)