King & Princeが表紙を飾る『CHEER(チア)Vol.25』(宝島社)

 King & Princeが、宝島社発行のムック『CHEER(チア)Vol.25』(2022年9月1日発売)の表紙、巻頭特集に登場する。

 メンバー全員での登場は、昨年10月に発売された『CHEER(チア)Vol.19』ぶりとなる。

 今回はメンバーそれぞれがビッグシルエットの総柄シャツを身に纏い、シンプルなセットで撮影。アンニュイな表情でこちらを見つめる姿には思わずドキッとしてしまう。

 永瀬廉主演のドラマ『新・信長公記〜クラスメイトは戦国武将〜』の主題歌としても話題の10thシングル『TraceTrace』を9月14日にリリース。

 曲について聞くと、話はいつの間にか永瀬のドラマの話題に。

 各々がドラマについて、「楽しみ!」と話すなか、平野紫耀は「俺、武将好きだから。むしろ、出たい」と出演希望の様子。

 何武将役をやりたいのか聞かれると「(平野)ジョニー・デップ!」と天然すぎる回答が飛び出し、永瀬からは「武将ちゃうやん!(笑)」とすかさずツッコミが入っていた。

 このほか、春に開催した初の4大ドームツアーの感想や、現在開催中のアリーナツアーへの意気込みについても聞いている。

 「9 BOARD PINUP」には表面・裏面それぞれに縦3点×横3点=計9点のグラビアが掲載される。

 表面=King & Prince

 裏面=髙橋優斗/浮所飛貴/末澤誠也

 また、「BOOK IN BOOK」ではなにわ男子デビュー後初めての全国ツアー『なにわ男子Debut Tour 2022 1st Love』のライブレポートも掲載。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)