恐竜のポーズを決める錦鯉とゆうちゃみ

 ゆうちゃみ、錦鯉の長谷川雅紀・渡辺隆が22日、都内で行われた映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の恐竜プロジェクションマッピング点灯式に出席。涼し気な浴衣姿で映画の魅力を語った。

 【動画】ゆうちゃみ、錦鯉と「こんにちはー!」浴衣姿で登壇

 『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』と世界興行収入累計約8000億円を記録している「ジュラシック」シリーズの完結編。最終章を飾るに相応しい、スケール感、映像技術、そしてエンターテインメント性などフルスケールアップを果たした。

 この日は、錦鯉とゆうちゃみが涼し気な浴衣姿で登壇した。

 ゆうちゃみは、椿の花柄をあしらった浴衣。「いい感じ?」と錦鯉に聞くと「うん!」と絶賛され「やった!嬉しい!」。さらに長谷川が「浴衣姿で来るとドキッとする」と言うと「ドキッとした?」と返し、これに渡辺が「しちゃった」と答えると、ゆうちゃみ「やったー!嬉しい!助かる」と笑顔。

 そのゆうちゃみは、本作の特別アンバサダーを務める。本作を「恐竜だけではなく今回は違うDNAが出てきます」と意味深発言。さらに、『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』のキャストが集結している点を挙げ「テンションが上がりました!」と語った。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)