「『有吉の壁』Break Artist Live」が10月12日、13日に神奈川・横浜のぴあアリーナMMで開催される。

 毎週水曜よる7時放送中の日本テレビ系“純度100%のお笑い番組”『有吉の壁』。その人気企画「ブレイクアーティスト選手権」で生まれたアーティストたちが、本気でパフォーマンスを披露する音楽ライブ「『有吉の壁』Break Artist Live」。

 昨年11月の武道館での公演の際は、チケット即完の大盛況となったライブが、今年はなんと2DAYS公演で開催決定。今回の舞台は、横浜・ぴあアリーナMM。無謀にも2日間全く違うセットリストでお届け。

 出演アーティストの第1弾が発表された。Day1には、出演すれば即トレンド入りの謎の人気を誇る2.7次元アイドルKOUGU維新と、1stアルバムの発売も決定した、鼻詰まり系ヴィジュアルバンド 美炎-BIEN-。

KOUGU維新

美炎-BIEN-

 Day2にはBreak Artist Live初参戦となるおたから塚歌劇団 うめ組、正直隊、スーパースターズ、レインボーイズの出演が、そして両日通じて、伝説の(?)パンクバンド「タイヤ・パンク」の参戦が決定。

おたから塚歌劇団うめ組

スーパースターズ

レインボーイズ

正直隊

タイヤ・パンク

 第2弾以降の出演アーティストは後日発表。さらに今回は通常チケットのほか、アリーナの超前方という特等席に加え、終演後のブレイクアーティストたちのお見送り&限定グッズ付きのプレミアムチケット、その名も「プレミアム壁シート 壁クリア席」が超数量限定で販売。最速先行で来場チケットを2公演両方購入の人に、非売品の番組オリジナルグッズもプレゼント。

 また、昨年の「武道館ライブ」&「カベデミー賞 THE MOVIE」 が待望のBlu-ray・DVD化決定。ブレイクアーティストLIVE開催を記念して、昨年の武道館ライブ&6月に公開された映画「カベデミー賞THE MOVIE」のBlu-ray&DVDが、9月28日に同時発売。豪華版には、オフショットも満載のブックレットが封入されるほか、特典映像にはメイキングや大反省会なども収録。

Photos
コメントを書く(ユーザー登録不要)