Rin音、クボタカイ、asmi、A夏目の4人が初タッグを組んで制作したオリジナルソング「What’s up」が7月27日午前0時より配信を開始。同日午後8時より同曲のMVを公開することがわかった。

 リラクゼーションドリンクブランド「CHILL OUT(チルアウト)」は「CHILL OUT MUSIC プロジェクト」の第4弾として、Rin音、クボタカイ、asmi、A 夏目の4人が初タッグを組んで制作したオリジナルソング「What’s up」の楽曲を7月27日午前0時より配信、ミュージックビデオを同日午後8時より公開する。

「snow jam」で合計1億回再生を記録したRin音、TikTokで「ヨワネハキ」が26億回再生超えしているasmiをはじめ、日頃から“チル”な世界観の楽曲を発表しているROOFTOP所属の4名による新曲「What’s up」。現役高校生のA夏目から23歳のクボタカイまで、自身もZ世代で“チル”に馴染み深いROOFTOP のメンバーが思う、“チル”をテーマにしている。落ち着いたメロウなサウンドと、サビの歌詞「溜息じゃなくて ah yeah 一息つこうぜ」に、肩の力を抜いて等身大の自分に戻る=“チル”な空気が漂う1曲となっている。

「What’s up」

 MVの公開を記念して、Rin音のInstagramアカウントで、27日19:40ごろより、インスタライブを実施予定。

作品情報

■Rin音, クボタカイ, asmi, A夏目「What’s up」

楽曲配信 URL: https://rooftop.lnk.to/whatsupPR

・作詞 Rin音,クボタカイ,asmi, A夏目
・作曲 maeshimasoshi,Rin音,クボタカイ,asmi, A夏目
・編曲 maeshimasoshi

CHILL OUT MUSIC プロジェクト
https://butfirstchillout.com/special/chilloutmusic/

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)