INTERVIEW

NMB48本郷柚巴

新喜劇とのコラボで一皮むけ、写真集で熟れる「見飽きない一冊に」


記者:ポッター平井

写真:ポッター平井

掲載:22年07月13日

読了時間:約11分

 NMB48の本郷柚巴が6月29日に待望の1st写真集『美しい果実』(講談社)を発売。圧巻の美ボディを披露している。昨春、高校卒業後にグラビアデビューすると、飛ぶ鳥を落とす勢いでグラビア界を席巻。2022年の目標として「写真集を出したい」と公言していた彼女にとって、悲願の写真集発売となった。今回は7月3日、大阪での写真集お渡し会イベント終了後、NMB48劇場にてインタビューを敢行。写真集のおすすめポイントや撮影中のエピソードに加えて、吉本新喜劇とのコラボミュージカル、レギュラーラジオ番組などの近況についても語ってもらった。【取材・撮影=ポッター平井】

吉本新喜劇とのコラボミュージカルで「私もひと皮むけた」

――最近初めて一人で焼肉に行ったという本郷柚巴さんです!

よろしくお願いします(笑)

――よろしくお願いします。一人焼肉デビューをしてみた感想は?

 一人で焼肉って勇気がいると思うんですけど、まわりに気を遣わず、自分のペースで食べられるので、めちゃくちゃラクでした(笑)。また行きたいです!

――少し前の話になりますが、NMB48と吉本新喜劇とのコラボミュージカル『ぐれいてすと な 笑まん』が5月14日から29日まで、大阪と東京で上演されました。4月から稽古が始まって、全17公演が終わるまでの2ヶ月間を振り返って、いかがでしたか?

 『笑まん』が終わって1ヶ月以上経ったんですけど、私の中で“笑まんロス”が続いています。子どもの頃からずっとテレビで観ていた吉本新喜劇の皆さんとミュージカルでコラボできる日が来るなんて思っていなかったので、夢みたいな時間でした。稽古が始まる前は、セリフを覚えられへんかったらどうしよう…とか、不安がたくさんあったんですけど、気付けば大阪公演の初日が始まっていて、気付けば東京公演の千秋楽を迎えていた感じで、怒涛の2ヶ月間でした。

――吉本新喜劇の皆さんと共演して、いろいろ刺激を受けたと思います。

 吉本新喜劇の皆さんがいたら、私たちNMB48のメンバーもスタッフの皆さんも、その場にいる全員が笑顔になるんです。笑顔ってすごく大切なんだなと思いました。

――そのミュージカル自体も笑顔の大切さを訴える作品でしたね。ゆずちゃんも見せ場がありました。ギターとかリンボーダンスとか…

 役柄が送られてきた時に「クビメンバー」って書かれていて、えっ!?なんでクビにならなあかんの?っていうのが最初の感想です(笑)。でも、川畑泰史さんが書かれた台本を読むと、すごく大事な役で、責任感を感じました。ギターを披露させていただくシーンがあったんですけど、松浦真也さんはギターがお上手で、私でも出来るようなネタも考えてくださったんです。リンボーダンスも森田まりこさんと松浦さんと私の3人で、稽古の合間に、こうした方が(ギターが胸に)当たるか当たらへんかギリギリを攻められるかなとか、そういう話も真剣にしました。今回いろいろな経験をさせていただいて、私もひと皮むけたんじゃないかなと思います。

――ギターでマクドナルドのポテトが揚がる音を弾くネタが印象的でした。

 実は稽古中ずっと失敗していて、ゲネプロでも失敗していたので、本番でギターを持った時、不安すぎて手が震えていたんですけど、本番で成功して、千秋楽まで一度も間違えなかったことを松浦さんが褒めてくださって、すごく嬉しかったです。私が稽古で間違えた時も、すべてプラスに持っていってくれるというか、「こういうふうにした方がいいんじゃない?」っていう松浦さんの教え方にすごく救われていたので、また松浦さんとギターで共演できる機会があったらいいなと思っています。

――『ナギイチ』を無表情でパフォーマンスするシーンは難しかったんじゃないですか?

 難しかったです。真顔で『ナギイチ』を踊ったことはなかったので(笑)。演出の玉野和紀さんが「無表情の『ナギイチ』は拍手が来ない」っておっしゃっていて、やっぱり笑顔が人の心を動かすんだなぁって改めて思いました。

本郷柚巴

ライブやラジオで他の48グループのメンバーと交流

――6月10日、HKT48のライブツアーの大阪公演にNMB48がゲスト出演した時は、笑顔で『ナギイチ』をコラボしていましたね。同期(ドラフト2期生)の松岡はなさんとは3年ぶりに再会したというMCもありました。

 久しぶりに会うから緊張していたんですけど、ステージ上で、はなちゃんがその壁を一気にぶち壊してくれたので、すごく喋りやすかったです。

――「いつの間にかナイスバディになっちゃって」とか、「ツイッターとかインスタでグラビアのオフショットが載っていたら二度見しちゃう」と(笑)

 それを聞いた時に、グループは違っても、SNSで見てくれているんだなっていう嬉しさがありました。同期の絆です(笑)

――他のグループとの交流という点では、この春からMBSラジオ『オレたちゴチャ・まぜっ!』(土曜25:30~28:30)の「ヤンヤンガールズ」14期生としてレギュラー出演中ですが、STU48の甲斐心愛さんとはスタジオで2回共演したので、距離も縮まったかなと思います。

 心愛とはコロナ禍になる前に何度か話したことがあったんですけど、先月、その番組でスタジオ出演できる日に一緒になって、石川萌香ちゃんと3人で楽屋で待機していたんです。最初はシーンとしていたんですけど、その空気を壊してくれたのが心愛でした(笑)。心愛は物おじせずにグイグイいける子で、よゐこの有野さん、スピードワゴンの井戸田さんに対して「おじさん」って呼んでいるのを見て、この子は大物だなと思いました(笑)

――スタジオにはSKE48の須田亜香里さんもいらっしゃいます。

 昨日(7月2日)、私がサプライズで写真集を持ってスタジオに行ったんですけど、須田さんが誰よりも真剣に写真集を見て、「この写真かわいい!」とか感想を言ってくださったり、本番が始まる前にも気さくに話しかけてくださったりして、本当に嬉しかったです。

――深夜1時30分から4時30分までの生放送なので大変だと思いますが…

 肌が荒れたらどうしよう…っていう不安が襲ってきたんですけど(笑)、それ以上にトーク力が磨かれるワクワク感が大きかったので、レギュラー出演が決まった時はすごく嬉しかったです。

――ラジオのレギュラーが4本ありますが、「もっとラジオをやりたい!」と。欲しがりますね~。

 そうなんです(笑)。岡山では加藤夕夏さんと、神戸では新澤菜央ちゃんとラジオのパーソナリティをやらせてもらっているんですけど、一人でも出来るようになりたいと思っています。今年はもっとトーク力を磨きたいです。

本郷柚巴

本郷柚巴

吉田朱里との対談で「背中を押されました」

――NMB48のOGメンバーの「アカリン」こと吉田朱里さんが、自身のYouTubeチャンネルで現役メンバーと1人ずつ対談して、SNSを強化しようというプロジェクトが進行中です。アカリンとの対談はいかがでしたか?

 これからは自分のことだけじゃなくて、NMB48のことをもっと広めていかないといけないのかなと思っていた時に、朱里さんと対談させていただいたので、それを聞いたんですけど、「もっと自己中でいい」というアドバイスをいただきました。だから今はもっと自分が前に出て、満足してからNMB48に引きずりこもうと思いました。朱里さんと対談できたことによって、ものすごく自分の背中を押されたと思います。

――「女性ファンをもっと増やすためにはどうしたらいい?」という相談もしていました。アカリンからは「体型を維持する方法とかを発信した方がいい」というアドバイスがありましたが、ここで1つだけでも教えて下さい。

 YouTubeで「なるねぇ」さんという方が『ソーラン節』に合わせて足パカをする筋トレの動画があって、それをいつも寝る前にやっています。やり始めてから1週間ぐらいで足がスッキリ見えるようになりました。そのあと、ボディクリームを使って、足を中心に全身マッサージをして、むくみを取ってくれる着圧スパッツを履いて寝ています」

本郷柚巴

本郷柚巴

1st写真集『美しい果実』は「見飽きない一冊」

――そんな努力を積み重ねて磨き上げた美しいプロポーションを堪能できる1st写真集『美しい果実』が6月29日に発売されました!今日は大阪、昨日は東京でお渡し会がありましたが、いかがでしたか?

 一人のイベントが初めてで、あまり人が来なかったらどうしよう…と思って、すごく不安だったんですけど、たくさんの方が来てくださって、あっという間に時間が過ぎて、幸せだなと思いました。とにかく濃い2日間でした。

――東京では囲み取材もありました。どんな質問をされるのか、ある程度は予想できると思いますが、シミュレーションはしていたんですか?

 めちゃくちゃしていました(笑)。マネージャーさんに手伝ってもらって、タイトルの由来とか、忘れないように何回も練習して、撮影場所を聞かれたら、「北海道」だけじゃなくて、「ニセコ」とか「ルスツ」とかもちゃんと言えるように、ずっと練習していました。

――練習の成果が出ていましたね。そもそも写真集の出版が決定したのはいつ頃ですか?

 1月の後半ぐらいにお話をいただいて、3月の撮影に向けて、体型維持や筋トレをより一層がんばりました。

――北海道での撮影スケジュールが4泊5日だったということで、結構長いですね。国内で写真集を撮影する場合、2泊3日ぐらいが多いと思います。

 私も2泊3日ぐらいかなと思っていたので、こんなにもたくさんの時間をかけて、私の写真集を作っていただけたことがすごく幸せで、ありがたかったです。

――3月とはいえ、かなり寒かったそうですね。

 昼間でも気温がマイナス4度で、夜はマイナス7度とかでした。ホテルの部屋に露天風呂があったので、入ろうと思って外に出た瞬間、寒すぎて、露天風呂は諦めました(笑)。でも、ずっと雪が降っていたり、北海道の自然に触れて、リフレッシュできました。

――北海道といえば美味しいものがたくさんありますが、特に美味しかったグルメは?

 撮影中はホテルのバイキングで食事をする機会が多かったんですけど、そのバイキングのカニをたくさん食べました。あと、現地の方に教えていただいたラーメン屋さんで食べたコーンバター味噌ラーメンが美味しかったです。

――北海道で撮影された写真集のおすすめポイントは?

 19歳と20歳の間でしか出せない、自分なりの大人を表現させていただきました。今の等身大の私をたくさん詰め込んでいただいたので、自分で言うのもアレなんですけど、見飽きない一冊になっていると思います。

――『美しい果実』というタイトルは、たくさんの候補の中からご自身で選んだそうですね。

 いくつか候補をいただいていたんですが、私の名前に「柚」という漢字が入っていて、柚は果実なので、『美しい果実』にしようと思って、選ばせていただきました。

――ストレートに「ゆず」というワードが入っているタイトル候補はなかった?

 それが、なかったんです。それなら果実にしようと思って、それに決めました。

――ご家族からの反応は?

 グラビアをお父さんに見せるのがめちゃくちゃ恥ずかしくて、ヤングマガジンさんで初めて表紙を飾らせていただいた時も、目の前で見られるのが嫌で、お父さんがお風呂に入っている間にテーブルの上に置いて、私は自分の部屋に引きこもって、感想も聞かないようにしていたんですけど、この写真集は見てもらって、「めちゃくちゃ綺麗に撮ってもらってるやん」って喜んでくれました。

――写真集の公式ツイッターでは、NMB48のメンバーに写真集を見てもらう動画が公開されていますが、小嶋花梨ちゃん、水田詩織ちゃん、中野美来ちゃんも大興奮でした(笑)

 小嶋花梨ちゃんから「絶対見せて!」って言われていたので、見てもらおうという時に、ちょうど水田詩織ちゃんもいて、2人なら絶対いいリアクションをしてくれると思ったので、見てもらったら、案の定、写真集の取り合いになったのが面白かったですし、中野美来ちゃんは独特な表現の仕方がさすがだなぁと思いました。NMB48はグラビアを見るのも好きなメンバーが多いと思うんですけど、特に上西怜ちゃんにも見てもらいたいです(笑)

本郷柚巴

本郷柚巴

夏コンでは「紅組にしか出せない良さが詰まったライブを観てほしい」

――NMB48の夏のコンサート「NMB48 NAMBAZAAR 2022」が7月14日から16日まで、Zepp Osaka Baysideで開催されます。今回は「紅組」と「白組」に分かれてライブを行うそうですが、ゆずちゃんは紅組のメンバーなので、紅組の見どころを教えて下さい。

 NMB48の初期の頃に紅組と白組というカップリングユニットがあったんですけど、それが復活する形になります。紅組はかわいい曲とか明るい曲が多くて、白組はかっこいい曲とかバラードが多いという特徴があって、今回の紅組は1曲目から、ザ・紅組やなって思うようなセットリストで、ユニットも紅組やなって思うような部分がたくさんあります。紅組にしか出せない良さが詰まったライブになると思うので、たくさんの方に観ていただけたら嬉しいです。

――紅組として2回公演がありますが、2回目が16日の朝10時開演ですよね?

 めったにない時間帯のライブですよね(笑)。私も7年目にして朝10時からのライブは初めてです。ファンの皆さんも眠たいと思うんですけど、寝起きのまま会場に来ていただいても、それを吹き飛ばして、楽しんでいただける自信があります!

――最後に、読者の皆さんにメッセージをお願いします!

 NMB48には個性の強いメンバーがたくさん集まっていますし、ナイスバディなメンバーもまだまだ潜んでいるので、いい意味でどうなるかわからないNMB48をもっともっと楽しんでいただけたらと思いますし、私も皆さんをいい意味で裏切れるように精一杯がんばりたいと思います!

プレゼント情報

Twitterフォロー&リツイートで以下の賞品をプレゼント!!

【プレゼント内容】
抽選で1名様にサイン入りフォトプレゼント。

【応募期間】
・7月21日〜7月30日23時59分まで。

【応募方法】
・@MusicVoiceEntをフォロー
・上記のツイートをリツイート

当選された方には、TwitterのDMでご連絡をさせていただきます。

【注意事項】
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は応募対象外となります。
・応募期間中にフォローを取り消された場合は応募が無効となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・転売行為は固く禁止させていただきます。

この記事の写真
本郷柚巴
本郷柚巴
本郷柚巴
ポッター平井
本郷柚巴

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)

関連する記事