PHOTO TAKAY (c) 2022 YOHJI YAMAMOTO INC

 ラウール(Snow Man)が23日、都内で「YOHJI YAMAMOTO POUR HOMME 2023 Spring Summer コレクション」にモデルとして出演。このショーはパリ・コレクションにデジタル配信され、ラウールはパリコレデビューを果たした。

 ラウール(Snow Man)をランウェイモデルとして抜擢したのは、1984年よりパリ・コレクションにて発表を続ける世界を代表するファッションブランド Yohji Yamamoto POUR HOMME(ヨウジヤマモト プールオム)。

 ラウール(Snow Man)はオーディションを受け、コレクションモデルとしての出演が決定。パリ・コレクションでのショー出演はこれが初めてとなる。

 本番では2体の衣装でランウェイに登場し、2体目を歩く途中には一瞬のダンスパフォーマンスを取り入れ、観客の視線が集中するシーンが。ラウール(Snow Man)ならではのランウェイとなり、初めてとは思えない堂々とした出立ちで、圧巻のオーラを放った。

ラウール(Snow Man)コメント

 人生で一番緊張しました。パリ・コレクションはデビュー前から目指していた場所。これがデビュー戦なんだと、この先に繋がる挑戦にしたいと思いながら今日を迎えました。2体目に数秒のパフォーマンスを取り入れたのですが、前日のオーディション時に「観客をドキっとさせてほしい。そしてドキっとさせた瞬間にやめてほしい」と耀司さんから要望があり、昨晩考えました。耀司さんの本を読ませていただいたのですが、「女性に不条理なルールを決めた男が全員敵になった」という内容があって、とても共感したんです。それをテーマに“悪い男”を表現したのですが、ご本人に動画を見せたら一発で OK をいただけたので、それをランウェイで実行しました。とても緊張したけれど、最低限のノルマはクリアできたかなと思います。今日の経験は、間違いなくこれからの糧になると思います。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)