9人組ガールズグループNiziUが、22日放送のテレビ東京の音楽特番『テレ東音楽祭2022夏~思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発~』(後5時30分~9時54分)に初登場。「ASOBO」披露し、SNSで反響を集めた。

 【動画】この日パフォーマンスされた「ASOBO」MV

 2014年にスタートした「テレ東音楽祭」。今年2月には「テレ東音楽祭2022春」として放送し、初登場のアーティストも迎え、スペシャルコラボなども実施。「テレ東音楽祭」今年2回目の放送、通算11回目となるテレビ東京最大のお祭りは、「テレ東音楽祭2022夏~思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発~」と題し、6月22日4時間半の生放送。総合MCは国分太一、MCを広末涼子が務める。

 MCの国分太一から「韓国と日本を行き来しているんですよね。大変ですか?」と聞かれると、メンバーのRIMAは「今回は韓国に4ヶ月半ほどいたんですけど、韓国でも沢山練習してきたので、日本でもよりパフォーマンスを見せられたらなと思っています」と心強いコメント。

 さらに寮生活について聞かれると、メンバーのMAYUKAが韓国で鍵を失くしてしまったハプニングがあったという。それについてMAYUKAは「他のメンバーがいつもは持っているんですけど、預かった5分間くらいで失くしてしまって、その後も何度か失くしかけたことがあったので、もう私は(鍵は)持たないでおこうと…」とハプニングの経緯を語った。

 4月12日に配信された「ASOBO」を披露。同曲は、“遊び心”をテーマに、「 “遊び心”があれば、日常は変えられる。“遊び心”があれば、どんな日常でも楽しめる。」というメッセージが込められた楽曲だ。ダンス・ポップ・サウンドに乗って、ステッキを使用した振り付けが印象的。カラフルでアクティブな彼女たちのダンスと歌とダイナミックなカメラーワークでお茶の間を魅了した。

 パフォーマンスにSNSでは「生は本当に最幸です」、「いつ見ても女子の『かわいい』をぎゅぎゅーーっと詰めまくった存在」、「みんな透明感スゴかった」、「とってもHappyな気持ちになれた」など、大きな反響を集めた。

 NiziUは7月20日に3rd Single『CLAP CLAP』をリリース、1stツアー「NiziU Live with U 2022 “Light it Up”」の開催が決定しており、7月23日兵庫県・神戸ワールド記念ホールを皮切りに、全国7都市15公演と大規模なアリーナツアーを行う。

この記事の写真

ありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)