言い忘れたことをしっかり伝えホッとする吉岡里帆

 吉岡里帆が主演する映画『ハケンアニメ!』が20日、初日を迎えた。アニメ業界に飛び込んだ主人公が、最も成功したアニメの称号「覇権(ハケン)」を取るため、個性的な仲間たちと共に奮闘を重ねる姿を描く。

 4月14日に都内で行われた完成披露上映会イベントでは吉岡里帆をはじめ中村倫也、尾野真千子らが出席し、作品への思いが語られた。滞りなくトークコーナーが終わりマスコミ向けのフォトセッションに移る間際で尾野が吉岡に“耳打ち”。ハッとした表情を浮かべる吉岡は言い忘れたと慌てた。

 そして「エンディングを見切って一番最後まで見て頂きたいです!」と伝えた。言い忘れたことへの動揺か、「ラスト素晴らしい結末があります」というところ「ラスト素晴らしいオチがあります」とも。照れる吉岡は「言ったらだめなんです。どうしよう」と再び笑顔。そんな吉岡に中村が「主題歌も素晴らしいですからね」とフォローした。

 慌て、照れる姿も「可愛らしい」吉岡の姿が垣間見えた一コマだった。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)