19歳歌い手Adoが4月4日に自身初のライブ『喜劇』をZepp DiverCity(TOKYO)で開催した。そして、8月11日にさいたまスーパーアリーナで2ndライブを開催することを発表した。

 Ado自身初のライブ『喜劇』は4月4日に1st Album『狂言』の購入者を対象として、100倍以上の倍率を突破しプレミアチケットを手にした選ばれし800人がZepp DiverCity(TOKYO)にドレスコードとして薔薇(アイテム、服、アクセサリーなど)をそれぞれ身につけて来場した。Zepp DiverCity(TOKYO)はAdoにとって初めて歌い手のライブを観た夢の場所で、夢への一歩を歩み始めた。

 「私の夢はいつかZepp DiverCityでライブをすることでした。本当に夢のようで、でも現実で、ここでライブができて本当に嬉しいです。みなさん、私をここに連れてきてくれてありがとうございます。次はさいたまスーパーアリーナでお会いしましょう」

 なお、『喜劇』のセットリストはApple Music、Spotify、LINE MUSICで公開している。

 そして、8月11日にさいたまスーパーアリーナにて2ndライブを開催する。

 チケットは開設したばかりの公式ファンサイト「Adoのドキドキ秘密基地」で最速先行を行う予定。

ライブ情報

【LIVE NEW INFO】
★Ado 2ndライブ
日程:2022年8月11日(木・祝)
会場:さいたまスーパーアリーナ
チケット:公式ファンサイト「Adoのドキドキ秘密基地」最速先行あり

この記事の写真

ありません

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)