株式会社LDH JAPAN (以下、LDH)が仕掛ける、新しい格闘エンタテインメント『POUND STORM』の記者会見を3月3日に行った。

 『POUND STORM』は、夢を追い求め続けるLDHのアーティストたちが、格闘技で夢を叶えようとする若きアスリートたちとジャンルを超えて一緒に創り上げていく、格闘技とLIVEと融合した新たなスタイルの格闘エンタテインメント。

 記者会見では、LDHのチーフ・クリエイティブ・オフィサーとして、数多くのプロジェクトを手掛けてきたEXILE HIROをはじめ、元DREAMフェザー級王者の高谷裕之(高ははしごだか)、UFC世界ランク最高2位で今も世界で戦う第一人者岡見勇信ほか、EXILE SHOKICHI(EXILE/EXILE THE SECOND)、白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS/PKCZ(R))、武知海青(THE RAMPAGE)、LDH所属の格闘家・中村倫也と宇佐美正パトリックが登壇。今回のプロジェクトにかける想いや、『POUND STORM』にて行われる、中村と宇佐美の対戦相手の発表などが行われた。

 まず、HIROが「高谷さんと岡見さんが現役の時代からコミュニケーションをとっていて、2人の引退した後の夢や、“若い子に活躍できる場所を提供したい”という想いを聞いていました」と本プロジェクト発足について口火を切ると、「僕自身も、いちダンサーからEXILE、そしてLDH…というストーリーがあったこともあり、2人の格闘技に対する夢にも共感でき、ともに夢を叶えていきたいと感じました」と語った。

EXILE HIRO

 また、本プロジェクトのコンセプトでもある“LIVEと格闘技の融合という新たなエンタテインメント”については、「あくまで主役は選手の皆さん」としつつも、「格闘技の試合と、アーティストのライブが重なって、相乗効果が生まれるプロジェクトにしたい」と意欲をみせた。一方、「日本の格闘技は、世界と比較しても差が開いている」と格闘家目線から指摘した高谷と岡見も、「『POUND STORM』を夢の舞台になるようにつくっていきたい」、「これから格闘家を目指していきたいと思えるような場所をつくっていきたい。普段格闘技に触れる機会が少ない方が多いと思いますので、LDHがはじめる本プロジェクトをアーティストと一緒に作り上げていこうと思います」と、それぞれ熱い想いを語った。

 また、『POUND STORM』に出演するアーティストの中から、代表してEXILE SHOKICHI、白濱亜嵐、武知海青が登壇。EXILE SHOKICHは、「初めてのことなのでワクワクしています。MIYAVIさんとともにFight Clubという楽曲で華を添えられたら」と意気込みを語ると、白濱と武知も「ABEMAで放送中の『格闘DREAMERS』で見てきた選手と同じステージに立てるのはとても楽しみ」「夢を持った格闘家のみんなを応援したい」とコメントした。

EXILE SHOKICHI

 そして、『POUND STORM』の主役でもある中村倫也と宇佐美正パトリックが登壇し、本プロジェクトにて行われる両者の対戦カードが発表された。中村の対戦相手は、ブラジルのアリアンドロ・カエタノ、宇佐美の対戦相手は大尊伸光と、それぞれ一線で活躍するプロ選手。対戦相手に対し、中村は「僕よりも高いキャリアの選手がわざわざブラジルから来ていただく意味やこのマッチメイクの意味を考えて、キャリアの差を熱量で埋めて当日は両国(国技館)を爆発させたいです」と想いをぶつけると、宇佐美も「自分自身は“挑戦者”という気持ちで常にいるので、チャレンジャーの気持ちを忘れずに向かっていきたい」と闘志を燃やした。高谷と岡見も「格闘技に対する意識も高く、格闘技のアスリートとして素晴らしい選手」と太鼓判を押す2人が『POUND STORM』にてどんな戦いをみせるのか、今から注目が集まる。

白濱亜嵐

 最後に、HIROが「LDH martial artsを通じて、選手の皆さんもそうですが、その関係者の皆さん、ご家族の皆さんなど、本当にたくさんの出会いができています」と呼びかけると、「もちろん選手が主役ですが、皆が笑顔になって夢を見れて、幸せになれるような仕組みをLDH martial artsで絶対につくっていきたいと思っているので、LDH martial artsをはじめ『POUND STORM』を成功させて、LDHのテーマである“”Love Dream Happiness”をしっかり証明したいと思います」と、気合いを込めて会見を締めくくった。

武知海青

 『POUND STORM』は、4月24日(日)に両国国技館で開催。格闘技とアーティストを融合した新たなエンタテインメントに、期待が高まる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)