(C)SAMHWA NETWORKS

 韓国ドラマ『今、別れの途中です』がPrime Videoでプライム会員向けに独占配信中だ。韓国の国民的女優ソン・ヘギョが3年ぶりに出演することで話題沸騰中のドラマ。人気俳優チャン・ギヨンが入隊する前に出演した最後の作品でもあり、“別れ”をテーマにした本作は韓国でも「切なすぎる」と大きな話題を呼んだ作品だ。

 今最も注目を集める2人が共演する本作は、ファッションブランドのチーム長として働く“恋愛をしない主義”のキャリアウーマン、ハ・ヨンウン(演:ソン・ヘギョ)と、ヨンウンのことを一途に愛するカメラマン、ユン・ジェグク(演:チャン・ギヨン)の運命的な恋を描く大人のラブストーリー。

 本作で凄腕のカメラマン役に挑戦するチャン・ギヨンは、本作への出演を決めた理由について「恋愛を描いた脚本が素晴らしかったからだ」と告白。併せて、抜群なスタイルの持ち主チャン・ギヨンを捉えた場面写真も公開となった。

 本作でチャン・ギヨンが演じたユン・ジェグクは、世界を拠点に活躍する人気カメラマン。ルックスもカメラマンとしての技術も優れているハイスペックな男だが、自由奔放な性格で恋愛や結婚に全く執着しない。

 仕事で韓国に一時帰国したジェグクは、ヨンウンと一夜だけの関係を持つことになる。しかし、再び仕事の場でヨンウンと運命的に再会し、自分に興味を示さないヨンウンに惹かれていく。

 チャン・ギヨンは本作に出演した理由について「まずファッションをテーマにしたストーリーに興味を感じました。そして、ヘギョンさんが演じるハ・ヨンウンというキャラクターも理由の1つです。物語が進んでいく中、現実主義のハ・ヨンウンと自由奔放なジェグク2人の恋愛と感情がどう変わっていくかはとても気になっていたので、ぜひ出たいと思いました」と明かした。

 さらに役へのこだわりについて、チャン・ギヨンも細かいところまで製作陣ときっちり話し合ったようで「ジェグクはパリで暮らしていた設定なので、自由奔放な性格に見えるような衣装にこだわりました。衣装は、カジュアルでラフながらもカッコよく見えるようにスタイリストさんと相談しました。そして、ユン・ジェグクの自由奔放な性格に合ったような表情と話し方も監督と細かく話し合いました」と役のために工夫したことを告白し、細かいところから役を作り上げたチャン・ギヨンはまた一段と大人の魅力を放っている。

(C)SAMHWA NETWORKS

 本作は、チャン・ギヨンが入隊前に出演した最後の作品となり、30歳を目前にさらなる成長を見せる俳優チャン・ギヨンの魅力がさく裂した本作への期待が高まるばかりだ。

 新たに公開された写真には、カジュアルでラフなファッションを身に纏うジェグクの姿が映し出されている。Tシャツに襟付きシャツや黒いニット、白いカットソーに白パンツという華麗なファッションを着こなし、視聴者を虜にする大人の色気を放っている。

 そんなジェグクは、恋愛より仕事を優先にするヨンウンに積極的にアプローチし、ヨンウンの心を動かしていくが、2人は悲劇的な過去でつながっており、“別れ”に向けて愛し合っていく...。2人をつなぐ悲しい過去の出来事とは一体何なのか?愛し合ってはいけない2人の恋の行方とは...?。徐々に距離を縮まる2人の姿に注目だ。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)