2013年に誕生し今年で9回目を迎える「歌唱王」が、23日19時から放送される。今回も大会委員長には南原清隆、そして応援大使としてDJ松永(Creepy Nuts)が初参加。

 日本一の歌声を決める今大会では、これまでも多くのスターが誕生してきた。今回は応募総数、17,015件の中から狭き門を突破した超精鋭20名が決勝戦に出場。
この中から歌唱王の称号を手にするのは一体誰なのか!?

 放送では描ききれなかった舞台裏やこぼれ話などを副音声的に楽しむ「歌唱王オフトーク生配信」が日テレ公式YouTubeで配信決定。

 “歌”で繋がった豪華出演者がオフ会として一堂に会し、ここでしか聞けないレア話満載でお送りするスペシャル企画。オフトーク生配信の出演者には木村昴、島太星、清水美依紗、なすなかにしの出演が決定。

 清水美依紗は2018年の歌唱王に出場しており、今年6月には“勇気と優しさ”をテーマに、ディズニーのプリンセスやヒロインたちに関連した様々な施策を通じて驚きと喜びを届けるグローバルな祭典 Ultimate Princess Celebration(アルティメット・プリンセス・セレブレーション)の日本版テーマソング「Starting Now 〜新しい私へ」を歌唱し一躍話題に。歌唱王を機に、本格的に歌手として一歩を歩み始めた。

清水美依紗

 島太星は北海道を拠点に様々なエンターテインメントに挑戦するアイドルユニット、「NORD(ノール)」のメンバー。2019年に歌唱王に出場すると番組MCを務める南原清隆に、歌よりトークが面白いと注目され、その後「ヒルナンデス!」のシーズンレギュラーとして出演するなど現在様々な舞台で活躍し注目を集めている。さらに歌が上手いと話題の声優、木村昴や歌好き芸人、なすなかにしも出演し、一年に一度の祭典「歌唱王」を盛り上げる。

島太星

 今回の生配信では、当大会の予選から決勝まで進行を務めた石川みなみアナウンサーと、朝の情報番組「スッキリ」の企画「歌唱王への道」で2か月に渡り、本気で歌と向き合い猛練習をした岩田絵里奈アナウンサーも出演する。歌う事で「苦手な事と向き合う大切さ」を学んだという岩田アナが、希望の歌声を響き渡らせる20名の勇姿を視聴者と一緒に見届ける。

 尚、当日は視聴者が審査員となり、20人の歌を聴いた後“推し”を決めるTwitter企画も実施予定。

配信概要

日時:12月23日(木) 18:50 ~ 20:54 配信
出演:木村昴、島太星、清水美依紗、なすなかにし、石川みなみ(日本テレビアナウンサー)、岩田絵里奈(日本テレビアナウンサー)

番組情報

歌唱王~全日本歌唱力選手権~
12月23日(木) 19:00 ~ 20:54 放送

(出演)
大会委員長:南原清隆
応援大使:DJ松永(Creepy Nuts)
進行:石川みなみ(日本テレビアナウンサー)、森 圭介 (日本テレビアナウンサー)
審査員: 岡本知高、咲妃みゆ、しらスタ、HAN-KUN、湯川れい子
ゲスト:ISSA、チョコレートプラネット、生見愛瑠

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)