大晦日に放送される『第72回NHK紅白歌合戦』の曲目が決定した。初出場となる布袋寅泰は「さらば青春の光 <紅白SP>」、昨年大トリを務めたMISIAは「明日へ 2021」を歌唱する。併せて紅白のみどころも発表された。

 今年のテーマは「Colorful~カラフル~」。2021年最後の夜は世の中を少しでも「カラフル」に彩りたいということと、多様な価値観を認め合おうという思いが込められている。

第72回NHK紅白歌合戦 出場歌手・曲目

50音順(カッコ内は出場回数)

【紅組】

AI(4)アルデバラン
あいみょん(3)愛を知るまでは
石川さゆり(44)津軽海峡・冬景色
Awesome City Club(初)勿忘
上白石萌音(初)夜明けをくちずさめたら
坂本冬美(33)夜桜お七
櫻坂46(2)流れ弾
天童よしみ(26)あんたの花道~ブラバンSP~
東京事変(2)緑酒
NiziU(2)Take a picture
乃木坂46(7)きっかけ
Perfume(14)ポリゴンウェイヴ
BiSH(初)プロミスザスター
日向坂46(3)君しか勝たん
MISIA(6)明日へ 2021
水森かおり(19)いい日旅立ち
milet(2)Fly High
millennium parade × Belle (中村佳穂)(初)U
薬師丸ひろ子(2)Woman“Wの悲劇”より
YOASOBI(2)群青
LiSA(3)明け星

※松田聖子は後日改めて発表

【白組】

KAT-TUN(初)Real Face #2
関ジャニ∞(10)Re:LIVE
King & Prince(4)恋降る月夜に君想ふ
郷ひろみ(34)2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-
GENERATIONS(3)Make Me Better
純烈(4)君がそばにいるから
鈴木雅之(4)め組のひと 2021紅白ver.
SixTONES(2)マスカラ
Snow Man(初)D.D.
DISH//(初)猫
BUMP OF CHICKEN(2)なないろ
氷川きよし(22)歌は我が命
平井 大(初)Stand by me, Stand by you.
福山雅治(14)道標 ~紅白2021ver.~
星野 源(7)不思議
布袋寅泰(初)さらば青春の光 <紅白SP>
まふまふ(初)命に嫌われている。
三山ひろし(7)浮世傘~第5回 けん玉世界記録への道~
宮本浩次(2)夜明けのうた
山内惠介(7)有楽町で逢いましょう
ゆず(12)虹

紅白みどころ紹介

■天童よしみ 「あんたの花道~ブラバンSP~」

天童よしみが歌うのは、代表曲「あんたの花道」。
今回の紅白では、国内はもちろん海外でも数々の賞を受賞している名門、大阪桐蔭高等学校吹奏楽部とのスペシャルコラボレーションで届ける。これまでもみなさんは、NHKの歌番組やアルバム制作などで共演をしていて息もぴったり!大みそかの夜、天童の力強い歌声と、大阪桐蔭高等学校吹奏楽部の表現力豊かなパフォーマンスで、日本中に元気を届ける。

■鈴木雅之 「め組のひと 2021紅白ver.」

鈴木雅之が歌うのは「め組のひと 2021紅白ver.」。
SNSを中心に改めて人気に火が付いた、世代を超えて愛される名曲。
そして今回は特別に、闘病生活を経て少しずつ芸能活動を再開しているラッツ&スターのメンバー桑野信義と、同じくメンバーの佐藤善雄も加わることが決定した。
長年ともに歩んできた盟友たちによる、スペシャルステージ。

■氷川きよし 「歌は我が命」

氷川きよしが歌うのは、美空ひばりさんの「歌は我が命」。
歌手としての強い決意が歌詞に綴られているこの歌は、ひばりさん自身にとっても大切な一曲。
氷川もこの歌には強く共感を抱いており、これまで歌番組やアルバムでカバーをしてきたが、紅白のステージで歌うのは今回が初めて。

■三山ひろし 「浮世傘~第5回 けん玉世界記録への道~」

いまや大みそかの風物詩となった「紅白×けん玉」。今年も、けん玉世界記録にチャレンジ!
その内容は、「連続してけん玉をキャッチした人の最も長い列」。去年は125人で見事に記録を達成した。
そして今年は・・・126人でチャレンジ! これまで成しえていない“2年連続記録達成” という偉業を目指し、腕に覚えのある“けん玉猛者” たちが集結!

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)