デビュー20周年のアニバーサリーイヤーを締めくくる、キャリア初のオールタイムベストアルバムを、自身のデビュー日でもある12月6日にリリースする倖田來未が、オールタイムベストアルバムのタイトルと最新ビジュアルを10月22日公開した。

 デビュー曲「TAKE BACK」から、2020年にリリースされたデジタルシングル「XXKK(読み:ダブルエックスケー)」までの、100曲近いシングル楽曲を網羅した8CD+3Blu-rayの限定盤と、これまでのシングル曲の中からセレクトされた3CD+DVDの通常盤の2形態でのリリースで、タイトルはこれまでのベストアルバムのシリーズを継承した「BEST〜2000-2020〜」。

 ジャケットビジュアルは、「BEST〜second session〜」、「BEST〜third universe〜」と同じシチュエーションで撮影された、20周年を締めくくるベストアルバムにふさわしいジャケットビジュアルとなっている。

「BEST〜2000-2020〜」通常盤ジャケ写

 そんな倖田來未の活動の歴史がコンプリートされたベストアルバムの中から、キューティーハニーの新録音源が10月25日にデジタルシンングルで先行配信される。

「キューティーハニー BEST〜2000-2020〜 ver.」ジャケ写

 ライブで披露されていた、大胆なジャズアレンジで新録した今作は、キューティーハニーの新たな魅力が引き出されたバージョンとなっている。

 さらに「キューティーハニー -BEST〜2000-2020〜 ver.-」リリースを皮切りに、11月、12月と3作連続でシングルがリリースされることも決定した。

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)